金(ゴールド)の取引先を決める4つのポイント

投稿日:

641 Gold

 

最近はところどころで
直接お会いした方から
ゴールド王子と呼ばれるように…

 

こんなおっさんにホンマ
ありがとうございます!

 

ということで先日
お話をいただきまして
経営者様が集まる場で
金(ゴールド)の話をしました

 

この度、お声がけいただいたのは
広島西ロータリークラブ様で
先日木曜日の5月度例会にて
卓話させて頂きました

ロータリークラブには初めて
参加させていただいたのですが
なんとビックリ!?

今回で2328回となる例会

 

例会は毎週開催ということで
単純計算で約50年も歴史がある
格式ある会でお話しさせていただきました

また、出席率も高く
今回は約80%でしたが前回は
参加率が100%だったようで
意識の高さを伺えます

 

このたびは「金(ゴールド)のお話し」
ということで金の小ネタから
資産運用事例、なぜ金が必要か?
といった話を駆け足の30分でお話し

 

先日のブログでもアクセス数が
多かったヤクザに関する小ネタが
好評でした(ブログは↓↓)

怖いお兄さんが喜平ネックレスを身に付ける本当の理由

631 Gold   先日、友達にチケットを 頂戴しまして観てきたんです オール広島・呉ロケで先週から 公開された映画「孤狼の血」   公開初日はナカオカ本店の すぐ近くえびす通り ...

 

とあっという間に
30分が終わってしまいましたが
結局、僕が伝えたかったことは

 

取引先は慎重に

 

…ということ

 

 

取引先次第で天国か地獄へ

今回の卓話では最後の締めに
取引先を間違えないための
4つのポイントをお伝えしました

 

取引先を間違えると
通常の市場相場より高く
購入するハメになったり
価値あるモノをアホみたいに
安く
買取されてしまいます

その結果として、
金(ゴールド)の印象が
悪くなっていくという構図が
これまでにもできていました

 

知見の薄い消費者でも
気持ちの良い取引を行って
もらうためにもこの4つだけは
押さえて欲しかったのです

その4つというのが・・・

①必ず専門家がいる店
ネットで絶対売買しない
③校正された計量器がある
純度計測機がある

 

 

専門家といっても・・・

専門店というのは知識がありゃ
良いってもんじゃありません

というのも資産運用は
その人にあった買い方や
貯め方を伝える必要があります

 

家族構成であったり、
資産運用の目的などの情報を
ヒヤリングしベストな持ち方を
アドバイスしなければなりません

そのためには知識だけでなく
色んなシチュエーションでの
場数を踏むしかないんです

 

僕の中では最低3年以上の
売買業務経験があって、かつ
1000人以上と接客した販売員
金の専門家と位置づけてます
(あくまで私の主観です)

 

 

ネット取引厳禁な理由

家から一歩も外出せず
ついつい楽だからという理由で
売買してしまうインターネット

全部が全部悪いワケじゃないけど
これだけはやめるべきなのは・・・

EC(電子商取引)

 

楽天やAmazon、yahooなどでも
資産用の純金バーやコインは
普通に販売されております

しかし、そんなECでの
販売価格は確実に割高です

 

EC(電子商取引)では
ほとんどの決済方法が
クレジットカードとなります

その際に決済料として
クレジット会社には数%が
取られる仕組みとなります

また更にECに出店すると
それだけで出店料であったり
売買成約手数料が取られます

 

売る側としてはもちろん
利益を取る必要があるので
市場価格とは合致しない
割増価格で販売するワケです

 

生活品や電化製品は
ECで安く販売されてますが
金(ゴールド)においては
決してそんなことありません

資産用として金(ゴールド)を
購入するのであれば絶対に
店頭で取引しましょう

 

 

小数点2位まで測れる機器

1gあたり約5000円もする
金(ゴールド)は重さが命

もし、手放す予定の金が
刻印通りに重さでなかったら
0.01gであっても買取価格が
下がってしまうことになります

 

コレは売却時だけでなく
購入するときも重要です

 

そして、更にそういった
機器は毎年校正されているか?

・・・というのも大事な
ポイントとなります

【校正とは】
計器類の狂い・精度を、標準器と比べて正すこと。

 

電子機器は長年使っていると
必ず僅かな誤差が発生するため
精度を保つためにも定期的に
校正する必要があります

 

正しく測定できるよう
メンテナンスすることってのは
信頼性へと直結します

 

 

純度を計れる術がある

金(ゴールド)は見た目と
刻印によって純度が目視で
分かることがほとんどです

しかし、モノによっては

刻印通りの純度でない
粗悪品があったり・・・

表面だけに純金が使われ
中身が偽物だったり・・・

といったこともあります

 

そんなこともあるので
人の目で100%鑑別できる
ワケではありません

本物か偽物かを正確に
見分けるためには
純度を計測できる機械で
鑑別するしかありません

 

通常は貴金属買取を行う際
正確な純度をチェックし
純度に応じた価格によって
値段を計算する手順となります

このような過程であるため
お買取りする際にはこの純度を
計測する機器は必須なのです

 

この機器がない

貴金属店はモグリ

といっても良いくらい

 

 

・・・ということで4つの
注意喚起をして終えたセミナー

 

結局、何を買うにしても
一緒のことではあるのですが
購入者本人が何も知らないと
あとあと自分に跳ね返ります

 

ただ、金に関する知識は
知れば知るほど奥が深く
勉強したところで日々更新する
情報も取り入れる必要があり
キリがありません

なので、プロ販売員に
頼ることも必要なんです

 

じゃあ、そんなプロ販売員が
どこにいるのか…ということで
最低限抑えるべきポイントを
お伝えしました

今回のポイントで
後味の悪い取引をする人が
少しでも減れば幸いです

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(6/1)の貴金属価格】
 ゴールド:4,958円/g(-4)
 プラチナ:3,537円/g(+10)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-取引時の注意事項

Top

Copyright© 守りの資産の金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成をお手伝い , 2018 All Rights Reserved.