貴金属の買取で【騙されない】ための対策。

更新日:

345 Gold

 

先日セミナーで学んだ
マンダラ広告作成法。

 

来月のイベントに向け
早速チラシを作ってみました。
ラフ画はワークでできたので、
とりあえずデータにして、
細かなところはこれから
詰めていくんですけどね。

↑地金でなく、ジュエリーのチラシです

 

 

 

とりあず作ってみたけど、
大量に印刷して折り込むぞ…
という訳にもいかないので、
まずはお得意様からです。

 

 

 

そんなチラシですが、
新聞を見ていてたまたま
みつけてしまいました。
去年のブログに載せた時のと
ほぼ一緒の怪しいチラシ。

 

 

 

こんな「高価買取」を謳った
チラシや広告を見る度に

 

知らない人は売りに

行くんだろうな〜

 

と思ってみてしまいます。

 

 

ちなみに怪しいチラシに
注意すべきポイントは
以前ブログでお伝えしたことが
ありますので、ご覧ください↓

 

 

高い広告料でイベントは成立する?

 

市場相場で値段が決まる
金やプラチナといった
価格変動商品。

 

毎日値段が変わり、
価格を予想できなモノに
莫大な広告費を掛ける。。

 

 

 

これってリスクのある
行動だと思いますが、
なぜ結構なお金を使ってまで
新聞への折り込み広告を
出しているんでしょうか?

 

 

その答えは意外と単純で…
以下の理由によって、
イベントを通して、
利益を上げれるため。

 

 

安く買い取り

それを高く売る

 

 

これだけです。

特に①で可能な限り
安く買い取ることが、
利益に繋がるワケです。

 

安く買い取る=

仕入額を抑える

 

ってことですからね。

 

 

安く買い取るということ…

市場相場よりも
安く買い取るってことは、
適正価格でないってこと。

 

つまり、
市場価格とかけ離れた
買取査定ってことです。

 

 

資産用の金や金の工芸品、
ジュエリーは通常、
使われなくなると
溶解されます。

新たな商品となって
生まれ変わることで、
再利用されます。

 

 

 

もちろん、ECOとしては
これが良いのですが、
リサイクルされると、
溶解業者や仲介業者等の
マージンが発生。

 

だから、こういった
貴金属買取の催事を
専門で仕事していると
いかに安く買い取るかが、
利益のポイントになります。

 

 

 

 

買取の適正価格を調べる方法

チラシや広告で
大々的に宣伝している
金の買取イベント。

全ての業者が・・・
という訳ではありませんが、
ほとんどが市場価格とは
かけ離れた買取ばかりです。

 

 

 

車や美術品といった
消耗品と異なる金は
溶かすことで何回でも
価値あるモノとして、
生まれ変わることができます。

 

そんな金だからこそ、
毎日値段が変わり、
市場によって価格も
均衡を保っております。

 

そして、その市場価格も
今やスマートフォン1つで
いつでもチェックできます。

 

 

 

もしも、
金やプラチナといった
貴金属を売却する場合、
市場価格とかけ離れてたら、
取引は控えましょう。
(・・・お金になれば良いなら、いいんですけどね)

 

 

ちなみに田中貴金属が
公開している市場価格は
日本国内の基準価格とも
言われております。

【リサイクル買取相場】
http://gold.tanaka.co.jp/retanaka/price/

※田中貴金属の買取価格(毎日変動します)

 

 

 

ここのサイトでは、
1g当たりの買取単価が
毎日更新されております。

売却を考えているモノの
重さを掛ければ、
簡単に概算を出せます。

 

 

もしも、イベントなどで
お買取をせがまれたら、

 

市場価格と

乖離がないか

 

を確認しましょう。

 

 

 

ちなみに買取に関する
チラシや広告で

 

重さや買取単価の
記載がなく、
単純な買取価格のみの
掲載は怪しさ満点です。

 

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

金のセミナー致します
資産用の金(ゴールド)を
世の中へ啓蒙発信する!
…という使命のため、
あなたの街で現物資産の
金のお話をさせて頂きます。
※ご用命はコチラへ一報ください
★★★★★★★★★★★★★

 

↑↑金の価格情報を毎日お届け↑↑

 

-貴金属買取
-,

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2021 All Rights Reserved.