9年5か月ぶりに安値を更新したプラチナ価格

投稿日:

675 Gold

 

昨年夏からアメブロでなく
オリジナルブログで
更新している
このブログ

WordPressにしてから毎日
20件近くコメントいただいてます

ちなみにアメブロの時には
ほとんどコメントなしでした

 

ただ、コメントといっても
英語ばかりでどこの誰なのか
そして、怪しいリンクが
貼ってあるので承認してません

なのですが、先日
Carolinaさんから嬉しい
コメントをいただきました

全文載せると長くなるので
簡単にコメントを載せてみると…

このブログを携帯電話でみたときの読み込みの早さにとっても驚きました。

・・・とありました

実はこのブログには
AMP対応(※)という
スマホで閲覧した場合、
高速表示させるプログラムが
組み込まれおりサクサク見れます
※Accelerated Mobile Pagesの略

 

そして、もうひとつ

私は昼休み中にあなたのブログをiPhoneでチェックしてます。あなたが提供する知識が楽しみで、家に帰るときにも見ています。

といった内容です

英語なので海外の方でしょうが
遠く離れた(?)僕のブログを
読んでいただき嬉しい限りです

 

ちなみに日本語以外にも
いくつか外国語に翻訳できるので
海外の方にはご覧いただけますよ↓↓
(翻訳の精度は微妙ですけど・・・)

 

ブログのコメントもですが
金取引の接客をしていると
必ず価格について聞かれます

特に大きな価格変動があると
敏感になる方も多いようで
よくご質問されるんです

 

先月末から急遽価格が
下がり続けている金とプラチナ

特に今週はプラチナが1日で
140円/gも下がる動きも見せ
なんでこんなに下がったのか?
…といったご質問を受けました

 

 

9年5ヶ月ぶりの安値

先月から実は金もプラチナも
価格が下落傾向にあります

特に7月3日のプラチナ価格は
9年5ヶ月ぶりの安値を
更新し3,246円/gでした
(田中貴金属工業 小売価格)

 

下がり始めた理由としては
金(ゴールド)のライバルである

金利の利上げ

 

詳しくは↓↓

市場に大きく影響する金の永遠のライバルとは

635 Gold   ここ最近は総会ラッシュ ・・・ということは懇親会やら なんやらも多いワケです   タクシー代もバカにならんので 基本的には最終バスで 帰るようにはしてるけど ...

 

しかし、この金利以外にも
間接的な要因としては
他にもあったのです

 

中国で今月より始まった
輸入関税の引き下げ

家電製品を始め、衣服など
日用品や自動車といった
約1400以上のモノを対象に
輸入関税が下がりました

対アメリカを視野に置いたこの
取り組みは中国とアメリカの
貿易戦争を更に激化させ中国の
景気後退を背景に貴金属相場も
軒並み下がっていったのです

 

更に工業製品による
需要影響を受けやすいプラチナは
自動車燃料のシフトチェンジや
世界的なディーゼル車需要で
金よりも影響を受けています

 

プラチナは価格変動の要因が
多いために金(ゴールド)より
影響を受けやすい貴金属資産

金よりも希少性が高いので
本来であればプラチナの方が
高値であるハズなのですが
2年前からは逆転しております

しかし、金(ゴールド)と
共通しているのは

決してゼロにならない

ということです

 

貴金属を資産として
持っている方には金でなく
プラチナの方もいらっしゃいます

価格変動が大きいがために
投資要素のあるプラチナは
心臓の弱い人に
あまりオススメしません

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(7/5)の貴金属価格】
 ゴールド:4,871円/g(+4)
 プラチナ:3,342円/g(+11)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-資産用のプラチナ(プラチナ地金)
-

Top

Copyright© 守りの資産の金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成をお手伝い , 2018 All Rights Reserved.