ナカオカ
1946〜

時計専門店から
はじまった

昭和21年3月 中岡卓三が南区皆実町にて時計専門店として個人開業
昭和31年3月 株式会社中岡時計店を設立
昭和34年4月 現住所(中区堀川町)へ移店

ナカオカは中岡時計店という屋号で時計の販売を行ったのが始まり。
時を届けるだけでなく、身に付ける楽しみと感動を提供し、「1つでも多くのお客様の笑顔をお創りする」をモットーにナカオカの歴史が始まりました。

1980〜

金地金売買事業を開始

昭和55年7月 田中貴金属工業株式会社と特約店契約し、金地金売買事業を開始
昭和56年3月 社名を「株式会社ナカオカ」へ変更

バブルが崩壊し先行き不安な1980年代、「将来を笑顔で過ごして欲しい」という想いで、インフレに強い資産用の金・プラチナ取引を開始。
広島市唯一の田中貴金属特約店として事業をスタートしました。

1993〜

じゅえりー中岡を開店

平成5年11月 ナカオカ本店店舗改装
平成20年12月月 ナカオカ本店新装開店
平成27年4月 じゅえりー中岡 エールエール店を開店

兼ねてよりお客様から要望いただいていた交通アクセスの問題を解消するべく、広島駅の再開発プロジェクトに合わせ、じゅえりー中岡エールエール店を開店。「困ったときのかかりつけの宝石店」として好アクセスな2拠点で営業を開始しました。

2019
現在

私たちは
宝飾・時計・メガネを通して
お客様に喜び・元気・感動を
お届けいたします。

弊社は70年以上の歴史をもつ
宝飾品・時計・メガネ・金地金売買の
専門店です。
社是である『商業とは人に喜びを与える業 人生至高の生業なり』に従い、
お客様を大切に宝飾・時計・メガネを通して、地域社会に貢献しております。

歴史あるナカオカだから
提供できる5つ事

好アクセスな立地

ナカオカは広島市の繁華街である八丁堀と広島駅駅前の2店舗体制で営業しております。どちらもアクセスの良い場所に位置しており、困ったときにでもすぐ駆けつけていただけます。

コスト削減による
還元価格

広島市の繁華街八丁堀にあるナカオカ本店は創業以来の自社物件。 毎月の固定費を可能な限り抑える事で、コスト削減に努めており、初めてご来店された方は「えっ、この品質なのに安いわね」といったお声をいただきます。

業界を知り尽くした
経験豊富な 精鋭揃い

ナカオカのスタッフは10年以上に渡り、この広島市という地で営業してきた精鋭です。専門知識が必要な宝飾品・時計・メガネだからこそ、経験豊富なスタッフにお任せください。

広島市で金のことなら
お任せください

国内だけでなく海外でも有名な地金商である田中貴金属工業と1980年に特約店契約を締結。広島市でも歴史ある金取引店として、約40年に渡り金取引の実績を積み重ね、安心と信頼をお届けしてきました。

70年以上の実績と信頼

1946年の創業以来、広島という地で地域密着型小売店にこだわって営業してきました。当時から商品力と接客力は定評いただいており、お客様のことを第一に考える仕事ぶりで選ばれてきました。

ナカオカは
「困ったときのかかりつけの宝石店」

ナカオカは1946年の創業以来、「困ったときのかかりつけの宝石店」として、広島市中心街 八丁堀(金座街商店街)の地で根ざしてきたジュエリー・時計・メガネの専門店。皆様と共にこの広島という地域を愛し、ひとつでも多くの笑顔を創造してまいりました。

時計店から開業したナカオカも今では時計に続き、ジュエリー・メガネと生活に必要なものの取り扱いも行っております。

メンテナンスや修理のことなど、なんでもお気軽にご相談ください。
困ったときのかかりつけの宝石店として、いつでも親身になって関わらせて頂きます。

代表取締役 中岡 弘夫

「宝飾品」「メガネ」
「時計」「金地金」

各分野のプロにお任せください!

宝飾品

約半世紀に渡る長年の販売実績で培ってきた宝石知識・接客経験から、お客様に最も相応しい一品をご提供致します。

時計

創業時からの時計販売経験を活かし、各メーカ・ブランドの時計修理対応、充実したアフターサービスをご提供致します。

メガネ

メガネにおいての接客/営業/販売を10年以上経験した弊社スタッフが、お客様へ最も相応しいメガネをご提供致します。

金地金売買

ナカオカは田中貴金属工業株式会社の特約店です。金・プラチナなどの貴金属において、田中貴金属工業の地金・コインをお取り扱いしております。