2021年の金・プラチナ相場を振り返り

更新日:

1946 Gold

 

ちょっと遅くなりましたが
2021年の金相場を振り返り。

毎日毎月価格を発信し、
グラフに関してもブログに
掲載してますが、改めて
1年を振り返ってみました。

そんな2021年を見返すと
コロナそのものよりもその影響で
激動の一年だったというのが
率直な感想ではありました。

 

マスクは当たり前になり
飲食店にはパーテーション、
リモートワークも当然で
なにより出張回数が激減。

昨年はちょいちょい出てましたが
今年は本当に外に出ることが少なく
リモート会議やリモートセミナーが
メインとなった気がします。

 

世界に目を向けてみると
アメリカではアメリカ史上
最高齢の大統領が誕生。

ミャンマーでのクーデターで
軍事政権が再度復活したり
タリバンが活動再開したによる
アフガニスタンの首都制圧。

後半は中国恒大集団の経営危機、
オミクロン株による感染拡大と
2020年に引き続いてあまり
良いニュースってのがない
気のした1年でもありました。

 

金とプラチナ価格を
振り返ってみてみても確かに
大暴落するほどの動きはなし。

コロナ禍の前の基準まで
下がることはなく以前、
値段は高い水準かと…。

 

昨年最高値を更新した
金(ゴールド)に比べて
プラチナは戻りが悪くて
あまり面白みもなく。

確かに値段自体は
コロナ禍前より上がってるけど
気持ち的にはもっともっと
上がって欲しいところ。
(プラチナを持ってるからなのもあります笑)

というワケで昨年に続き
グラフなどでも振り返ります。

 

 

金とプラチナは対称的?!

2021年の初めころは
この1年もコロナ禍が
落ち着くこともなく引き続き
振り回されるだろう
…なんて言われてました。

感染者が出ては緊急事態宣言
感染者が少なくなっては増え、
そして新種の株といったように
本当に振り回された1年。

なので、金もプラチナも
そこまで大きく動くことは
ないかな~…とは感じてました。

 

これはコロナ禍によって
経済指標もそこまで伸びず
金融政策の緩和も当分は
行われないと思ったため。

2022年には落ち着きはじめて
2023年になったら安心して
海外渡航できるんかな
…といった感じで金価格も
それまで落ちない予想でした。

なんて思っていたら
2021年はまさにそんな感じで
相場の動きもあまりない
パッとしない年。

 

プラチナに関しては
金よりも高い稀少性もあり
動きの幅はあったものの
大きい落ち込みなしでした。

年間の価格推移グラフを
見てもこのようになりました↓

 

金・プラチナ共に平均価格は
コロナ禍となり始めた2020年より
高くなり”有事の金”の印象が
より強まったかと思います。

今後はコロナ禍に行ってきた
政策の余韻といいますか、
そのシワ寄せによる影響で
どうなるかがポイント。

 

目先のリスクとしては
オミクロン株ではあって
以降も新種の株とどうやって
向き合うかでしょうか。

ただ、2022年において
金融政策が緩和されて、
経済指標の改善によって
ジワジワ相場も落ちるかと。

明日から出る国内相場
ドル建てと為替によって
どう反映されるのでしょうか…

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド皇子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(1/3)の貴金属価格】
 ゴールド:-円/g(+0)
 プラチナ:-円/g(+0)
 ※年末年始のため、市場価格公表なし

 

【本日の金運メッセージ】

野心をウチに秘めるな純粋なるもの達よ。
野心とは勢いよく、野心とは純粋なるもの。
野心解き放つからこそ純粋が魅力となる。

 

【今週の逸品】
コンテクストカットのブルートパーズに3つのダイヤモンドがセットされたネックレス。
ブルートパーズを覗くと小宇宙のような世界が拡がり、遠くからでも近くからでも見て楽しめるジュエリーです。

素材:K18WG、ブルートパーズ、天然ダイヤモンド
詳細:https://nakaoka.official.ec/items/56346500

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-つぶやき

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2022 All Rights Reserved.