いつでも換金できる資産で将来に備える

投稿日:

1271 Gold

 

平日の日課として
午前中に銀行へ行くのですが
先日訪れた際に何やら大声で
騒いでいる人がいました。

聞こうとしなくても
耳に入るほどの声で
「俺の金を返せ!!」
というセリフを何度も
怒鳴っていました。

どうやら銀行の通帳か
カードを無くしたようですが
再発行の時間が遅いってことで
怒り心頭だったご様子。

 

イライラが止まらないようで
窓口の人に何かと鬱憤を
晴らしているように見えました。

で、数十分したのちに
何とかなだめこめられて
銀行を後にしていました。

よほどお金が
必要だったのかと思うと
ちょっとかわいそうな気も…。

 

ただ、私も銀行の用事を終え
会社に戻ってみるとビックリ!

なんと銀行で怒鳴っていた方が
お店にいらっしゃったのです。

 

お話を聞いてみるとやはり
銀行でお金を引き出せなかったようで
人にあたってしまったようです。

では、なぜウチの店に
来店されたのかというと
財布に入れていた金貨を売って
お金に換金しにきたとのこと。

 

銀行への鬱憤や不便な点等、
いろいろと話を伺いましたが
「急な用事でお金が必要だったけど
持っていた金が役に立ったよ!」
…とスッキリされ帰られました。

 

 

金は手ぶらでOKな資産

銀行からお金を預けたり
引き出す場合には必ず
キャッシュカードや通帳が
必要となってきます。

ATMで預金する場合も
お金で引き出す場合にも
必ず道具が必要なのです。

 

そして、その道具がないと
今回のお客様のように
大事な現金という資産を
取り出せなくなります。

 

世界で運用されている
現物資産である金(ゴールド)。

この金の強みというのは
モノ自体に価値があること。

 

もちろん現金も銀行を使わず
自宅で管理しているのであれば
カードや通帳を使うことなく
自由に使うことができます。

金を保有している量によっては
第三者での保管もあるけど基本的に
手元に置くケースがほとんど。

 

そんな金(ゴールド)は
取引できるお店に持ち込むことで
現金化できる商品です。

そして、現金を払うことで
商品が手に入る資産です。

 

取引に関しては基本的に
現金と本人確認書類があれば
特別なケースを除いて
他に発生することはありません。

ましてや銀行のように
第三者が発行する道具が
必要とはなりません。

 

金(ゴールド)は
世界で通用する資産
と言われています。

その背景としては
世界どこに持っていっても
価値あるものとして
判断されるため。

いつでも換金できる商品を
資産の一部に組み込むことは
ポートフォリオの観点でも
重要なことなのです。

 

 

と、冒頭にでてきた
銀行のお客様ではないですが
このタイミングで僕の銀行
キャッシュカードの磁気が
不良になってしまう

…というアクシデント。

 

これは困った…

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(2/25)の貴金属価格】
 ゴールド:6,484円/g(-105)
 プラチナ:3,862円/g(-56)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-金を持つことの理由

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2020 All Rights Reserved.