偽物を掴まされないためにも見た目・重量感・お店に気を付けよう

投稿日:

1345 Gold

 

北朝鮮の金正恩国務委員長が
重病になった…死亡した…
などといった説が騒がれた4月。

新型コロナウイルス感染!
脱北者が死亡を証言!!
…などの話がありどれが真実かも
分からないほどメディアで
騒がれました。

 

それもそのはずで、
父である故金日成主席の
生誕記念「太陽節」に本人が
参列しなかったため。

 

ただ、そんな情報を
嘲笑うかのように5月の初旬に
金委員長は公の場に姿を現しました。

アメリカのトランプ大統領は
そんな姿に対してTwitterで
「元気なのを見れてうれしい」
…なんて呟いたのを覚えてます。

 

と、公の場とはいえ
映像に出てきたのは北朝鮮の
工場の竣工式に参加した様子。

元気に歩いている様子や
タバコを吸っている様子が
映像には出ていたようです。

 

ただ、この映像の金委員長は
偽物ではないか?
替え玉じゃないか?
…なんて噂もされております。

 

何かと謎が多い北朝鮮は
発表される記事のひとつひとつが
信憑性の低いネタばかり。
(信憑性が高いのはミサイルネタくらい…)

 

特徴が特徴なだけに
ちょっとした体の違いだけでも
ネットには取り上げられています。

うん、これは本国にいない限り
知ることはできないでしょうね…。

 

 

見た目だけでは分からないなら…

と、見た目では何とも
判断できない金委員長ですが
他にも、視覚による判断が
難しいものがあります。

 

それこそ、よく偽物と
間違えられる金(ゴールド)

 

自然界において
金色を成せる資源ってのは
金(ゴールド)しかありません。

しかし、人の手を加えれば
その見た目をどのようにでも
いじくることはできます。

 

その代表格として
金メッキがあります。

ただ、これはあくまでも
見た目の問題であって
金(ゴールド)と同じ重さを
実現することは至難の業。

メッキは表面処理であり
中身は別の話ですからね…。

 

金の比重は19.32であり、
同じ見た目量の水に比べると
19.32倍重い資源です。

そのため、金に似た
比重の物にメッキしないと
見た目でばれなくても
重さで偽物と分かります。

 

他の金属と比べると
比重の違いが一目瞭然で
銅は8.5で銀は10.5。

どちらも金(ゴールド)の
比重の約半分となるので
100gバーの偽物を作るなら
金の2倍のカサが必要ってこと。

 

金(ゴールド)の輝きを
醸し出すことはできたとしても
重量感を真似することは
なかなかできません。

 

とはいえ金(ゴールド)の
知見がない方だとそれこそ
正確に真偽を見極めることは
困難なケースがあります。

そして、そこにつけこんで
悪条件での取引や偽物を
つかまされるケースもこれまで
事件として起きました。

 

詐欺など消費者に都合の悪い
取引を行う店は長続きせず
撤退や廃業するのがオチ。

やっぱり買うにしても
売るにしても安心取引できて
地元で長年実績を掴んだ
信頼できるお店がベストです。

 

 

う~ん、金委員にも
刻印とまでいかなくても
ホクロやら何やら特徴があれば
偽物か分かりやすいんですけどね…。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(5/9)の貴金属価格】
 ゴールド:6,494円/g(-16)
 プラチナ:3,036円/g(+37)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-取引時の注意事項

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2020 All Rights Reserved.