金の動向をいち早く知るために把握すべき情報

投稿日:

1304 Gold

 

私が発信している
twitterを毎日見とるんよ、
という方が先日ご来店。

もちろんリアルでは
初対面だったのですが、
まだ30代前半で弊社の
お客様としては若手の部類。

 

コロナの一件もあって
世界情勢に興味が湧き
経済に関するニュースや記事を
読むようになったようです。

そして、自身の将来のことを
考えていくうち資産として
金やプラチナを持った方が
いいのではないか?
…という考えに至った方。

金(ゴールド)に関する
情報収集を行っているうちに
私のTwitterにたどり着いた
ということでした。

 

にしても30代前半にして
こういった考えができるなんて
本当に頭が下がります。

私も金の啓蒙を行ってますが
そもそもは事業として仕事して
この世界に入ったのが
ことの始まりでしたから。

実家でこのような
商売をしていなければ、
きっと足を踏み入れなかった
世界だったと思います。

 

とにもかくにも
発信していた情報が
お役に立つことができたのは
嬉しい限りです。

 

 

金価格動向を知る情報手段

そんな情報手段ですが
インターネットが身近になるまで
ほとんどはテレビニュースや
新聞が主流だったと思います。

そして、それは今でも
パソコンを持っていなかったり、
スマホを駆使できてない方は
ニュースで情報を入手するのが
現状ではないでしょうか?

 

しかし、最近はテレビ離れが増え
インターネットやSNSで簡単に
情報を仕入れることができます。

なんたってニュースの方が
SNSから情報収集を
行ってるくらいですから…

 

そんな状況もあって、
紙媒体の新聞は読みますが、
どうでもよいネタが多い
ニュースを見なくなりました。

 

で、特に私は金価格に毎日
触れていることもあって
経済関係の情報には
気を配るようにしてます。
(お客様にも聞かれますし…)

特に毎月定例で発表される
金価格に影響する情報ってのが
以下の3つとなります。

①雇用統計
労働省労働統計局が発表する
情報で、金利変更の金融政策に
影響を及ぼす情報。

②ISM製造業景況指数
ISM(全米供給管理協会)が行う
製造業へ対する購買担当役員への
アンケート結果を数値化したもの。
アメリカ景気の先行指標に使われる。

③FOMC(連邦公開市場委員会)
アメリカの金融政策を
決定する会合で景況判断や
金融政策などを決められ、
政策金利が発表される。

 

これらの情報はテレビでは
ほぼ報道されない内容であり
ネットでしか分かりません。

そして、これらは
FXなどの投資においても
重要視されており、以下の
タイミングで発表されます。

情報 タイミング
雇用統計 毎月第1金曜日
ISM製造業景況指数 毎月第1営業日
FOMC 年に8回(6週間毎)

 

金(ゴールド)という資産は
特にアメリカ金利と相対する
関係性が強い傾向にあります。

 

そのため、特に重要なのは
上記の情報をいち早く取れる

・トランプ大統領のつぶやき
・FRB議長のテレビ中継

この2つの情報については
事細かにチェックしています。

特にTwitterではリアルタイムに
更新されることもあるので…

 

トランプ大統領は特に
経済的な内容以外にも
普通にディスってる内容の
つぶやきが多いので見てて
結構面白いですよ!

 

と、ご来店された方から
金(ゴールド)のことを
もっと知りたい!!
…とのことでしたので
セミナーを開催予定です。

このご時世なので
少人数制とはなりますが
日程が決まり次第
お伝えしたいと思います。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(3/29)の貴金属価格】
 ゴールド:6,242円/g(+0)
 プラチナ:3,014円/g(+0)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格
 ※市場休業のため、土日は同一価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-金の価格変動要因

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2020 All Rights Reserved.