豪ドルより米ドル?長期なら安心できる商品で

投稿日:

2068 Gold

 

知り合いの保険屋さんと
話す機会がありまして、
先日見直しできるかを
相談にのってもらいました。

一応、FPの資格はあれど
あまり保険分野に関しては
知識が疎く、保険販売してないので
経験もほとんどありません。

証書をイマイチ見直しても
なかなか分からないことも
あったりするワケですよ。

 

ちなみに保険を今一度
見直そうと思ったのは
毎月の出費から。

少し投資寄りに資産運用を
シフトしようと思いつつ
出費をチェックすると
結構保険のウェイトが
高かったワケですよ。

 

中でも気になったのが
毎月引き落とし額が異なる
保険があったのですが
どうやら豪ドルの商品。

豪ドル自体は固定ですが
為替の影響によって毎月の
円建てでの引き落とし額が
異なっていたのです。

5年ほど前に初めており
当初より1割ほど円安であり
徐々に日本円での掛け金が
高くなっていました。

 

そこの話になったのですが
商品自体のサービスはいいけど
豪ドルってのが微妙ですね
…というものでした。

その商品はどちらかというと
長期向けで一定の年齢を過ぎると
返戻金も100%を超えるもの。

 

長期ということならば
外貨で払うと言ったとしても
ある程度の信用度は必要。

それならば豪ドルよりも
米ドルの方が世界的な信用も強く
安定してるんじゃないかな…
といった話でした。

 

確かにその通りでして
豪ドルもドルという名はあれど
結局のところオーストラリア通貨。

オーストラリアに何かあれば
通貨価値が下がるワケでして
国としての信用もアメリカには
敵いませんからね。

 

 

長期保有の秘訣は信用度

保険の場合は付き合うのが
どうしても長くなります。

数年の短い期間で解約すると
掛けた分の返戻金も割安だし、
老後や何かあった場合の商品なので
まぁそれは致し方ないこと。

長く付き合う商品だから
それだけ安心信用できるのが
良いってことです。

 

長期で信用って聞くと
金(ゴールド)には
うってつけな気もします。

が、まさにそんな保険のように
金を貯め続けれる商品もあり
実際に私もやっております。

その商品とは毎月決めた
金額分の金(ゴールド)を
購入する純金積立

 

弊社は田中貴金属工業の
特約店なので純金積立の
現金換金目的のお客様が
たまにいらっしゃいます。

定期積立や中には積立保険の
代わりに金を積み立てる方も
いらっしゃいます。

その中でも記憶にあるのが
学資保険の代わりに純金積立を
運用されていたお客様。

 

学資保険は提供する
会社やサービスによっては
金利がマイナスのもあります。

もちろんマイナスなら
それなりに他のサービスで
補填されるワケですけども
貯めてるのに元本割れるのも
いかがなものかと…。

それに金利もたいして
付かないということから
純金積立を子供が生まれて
始めていたワケです。

 

子供が高校生になる15年ほど
その積立を行った結果として
金の価格が上がったので思った以上の
資産になったようです。

途中いつでも換金できるし
金を積み立てて良かったです
…という声は今でも私の
記憶に残っています。

保険は保険でも積立なら
金(ゴールド)という方法で
貯めるのもありではないでしょうか?

 

ちなみになぜ豪ドルで
保険を掛けたかというと
当時の記憶はなし。

恐らく"豪ドルはいいよ!"
みたいな盛り上がったときが
あったので流行に乗っただけかと。

ツテで入った保険とはいえ
ちょっと迂闊だったかなぁと
今さらながらも少し後悔した
…そんな保険の見直しでした。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド皇子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(5/5)の貴金属価格】
 ゴールド:8,703円/g(+56)
 プラチナ:4,662円/g(+123)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

<金運メッセージ付きゴールド開運純金名刺>

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-純金積立

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2022 All Rights Reserved.