一粒万倍日等の吉日で買われる金(ゴールド)

投稿日:

2117 Gold

 

何か物事を始めたり
大事な物を買おうとするなら
いつにする!とか決めてますか?

ある程度のお金がいるから
それが貯まったらというように
金銭的なタイミングもきっと
関係するかとは思います。

とはいえじゃあそれを
いつやるのか!ってなると
縁起の良い日がいいもの。

 

家を建て始めるときなど
一粒万倍日や天赦日といった
開運日が選ばれることがあります。

いずれも吉日であるため
宝くじを買う日であったり
会社設立日にも選ばれています。

 

そんな縁起の良い日ですが
先日、金を購入されたお客様。

まさに買うタイミングを
縁起の良い日にしているという方で
一粒万倍日に来店されました。

 

一粒万倍日というのは
何かを始める日としては
一番良いと言われる日。

漢字にあるように一粒(ひとつぶ)の
籾(もみ)が万倍にも実って稲穂になる
というのが由来で生まれた吉日。

1が10000と大きく膨れ上がる日で
ギャンブラーが願掛けとして、
企業家が新規事業を立ち上げたり
何かを始める日として好まれてます。

 

今回のお客様はまさに
もっと相場が高くなれば…
という思いで一粒万倍日の度に
金を買っていたワケです。

それまでは定期的に毎年
誕生日に買っていた金だそうで
もう少し買い増したいとして
選ばれたのが一粒万倍日。

相場で日々値段は変わりますが
こういった縁起の良い日で
売買を決めるのも面白いもんです。

 

 

覚えやすい日に金を買う

現物資産として
金(ゴールド)を保有するなら
定期的にコツコツと…
がオススメと伝えてます。

これは買い過ぎても
元本割れの可能性があり
大きいサイズで持ってしまうと
課税対象となりやすかったり
相続でトラブルになりがちなため。

 

これは私自身の経験からも
言えることであるため

目的が自分自身の資産…
税金は気にしてません…
細々したやり取りは面倒…

って方を除いた場合に
勧めている運用法です。

 

買う量や周期というのは
掛けれる金額が人や環境で
異なるので差はあります。

ただ、よくあるのは
誕生日や結婚記念日など
あまり忘れられない記念日。

毎年ある自分や家族に
関わるイベントで金貨や
インゴットを買うことで
資産を確実に貯めるのです。

 

今回のお客様はあまり
そういったイベントよりも
吉日を大事にされていたので
一粒万倍日で買い貯める方法で
金を増やし続けていた方でした。

ちなみに調べてみると
一粒万倍日というのは
年間で約60日もありました。

全ての一粒万倍日で
買ってしまうと少額であっても
トータルでそれなりの金額。

 

なので冒頭のお客様も
そうだったのですが、
天赦日という吉日とも重なる日に
買うという方法もあります。

この天赦日というのは
四季に各1回ずつある吉日で
”天がすべての罪を許す”
という言われている最上の吉日。

一粒万倍日と天赦日が
重なるのは年に数回しかないので
買いやすいかもしれませんね。

 

金(ゴールド)は毎日
価格が変わる相場商品。

一粒万倍日の恩恵で
買った金が将来万倍になると
嬉しいんですけどね(笑)

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド皇子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(6/23)の貴金属価格】
 ゴールド:8,888円/g(+19)
 プラチナ:4,574円/g(-44)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

<金運メッセージ付きゴールド開運純金名刺>

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-つぶやき

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2022 All Rights Reserved.