中途半端でも刻印が正しければ問題ない

投稿日:

1244 Gold

 

先日珍しい仕様の
インゴットを預かりました。

ブランドはいたって
メジャーなところですが
イレギュラーだったのは
重量の刻印。

 

その重量刻印が
あまりにも中途半端で
初めて見たものだったので
驚きを隠せませんでした。

 

そのインゴットの
重量というのが
33.5gと66.5gのもの。

合計では100gですが
それぞれ単品での重量が
端数だったので驚いた次第。

 

ナカオカが特約店契約を
締結している田中貴金属では
扱ってない重量仕様。

他社のインゴットでも
これほどまで中途半端な
重さのものを見たことが
なかったんです。

 

ただ、基本的に
インゴットっていうのは
測定して刻印通りであれば
特に問題ありません。

今回お持ちになった
中途半端な重さのインゴットも
刻印通りの重量であったので
結果として通常の買取と同じ
査定で取引できました。

 

通常であれば、
50gや60gなど端数がない
インゴットが多いのですが
こんなパターンもあるんだ!
と知見が拡がる良い機会でした。

 

結局のところは
こういうことなのです。

刻印を下回らなければ
その通りの商品として
価値があるのです。
(当たり前ですが…)

 

金(ゴールド)は
加工しやすいために
重量調整を行いやすい
商品でもあります。

重量を測ると分かりますが
このように整数での誤差はなく
あくまでも小数点単位での
微々たるものです↓↓

 

それもそのはずで、
結局のところg単位で
何千円と変動するワケで
コンマ1g単位でも数百円の
誤差が発生します。

それだけ金は重量に
タイトな商品ってことです。

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(1/29)の貴金属価格】
 ゴールド:6,084円/g(-35)
 プラチナ:3,903円/g(+3)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-取引時の注意事項

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2020 All Rights Reserved.