インゴットと金貨、長期保有ならどっち?

投稿日:

1963 Gold

 

家を掃除していたら
ポロっと箱の中から金貨が
出てきたんですよね
…ということでお持ち込み。

少し前に引っ越しされたようで
そのときはとにもかくにも荷物を
詰めることでいっぱいいっぱい。

中身などを確認することなく
段ボールに詰めていっては
引っ越しを済ませたそうです。

 

で、そんな引っ越しも終わり
落ち着いたところで荷物を
整理していたところ箱があり
中身に金貨があったようです。

箱を開けるまでは、中身もだし
なぜもらったのかさせ記憶に
無かったようですが金貨を見て
その記憶も蘇った様子。

 

箱にはデパートの刻印があり
パカッと開けてから金貨と
箱の刻印で思い出せたようです。

で、記憶を振り返ってみると
だいたい30年前くらいに当時
仕事してたときの営業成績が
良かったということで表彰された際に
もらった金貨とのこと。

 

金貨はメイプルリーフ金貨の
1/10ozが2枚ありました。

30年前ってことなので
相場観としては今に比べて
約1/4くらいの時期。

今では1/10ozの価格も
2万円弱ではあるのですが
当時は1万円もしないほど
金相場が安い時期でした。

 

今回は査定だけさせてもらい
買取とはなりませんでしたが
もっと金価格が上がったり、
お金に困ったときに売るわ!
…ということでした。

小ぶりの金貨であれば
短期間で価格が大きく
変わるワケでもないので
無理に売る必要もなく…。

ちょっとしたお小遣いが
欲しいくらいに売るのが
いいかもしれませんね。

 

 

長期的なら金貨の方が…

金の現物資産っていうと
インゴットと金貨があり、
相場で動くので長期向きな
資産とお伝えしてます。

ただ、私にとって、
このふたつは更に長期と短期で
分けれると考えてます。

 

先日ご来店されたお客様から
まさにこのことを聞かれたんです。

インゴットと金貨でも
短期長期の向き不向きって
あるのでしょうか?

 

金自体は確かに長期向きですが
発行元が異なり、手数料も違う…
とインゴットと金貨でも
異なる点はあります。

インゴットとはいえサイズが
様々なので今回お伝えするのは
100g以上のインゴットでの話。

 

手数料が安いということは
それだけ売買差も少なくなるので
金貨よりインゴットの方が
利益という点では向いてます。

なので現物の金においても
インゴットの方がややですが
そいう点を考慮すると短期向き。

金貨はその逆で手数料割合が
多くインゴットよりも利益が
出にくいので長く持っておいて
相場の上昇に期待する感じ。

 

また相続や贈与、そして
税金面という観点でも
金貨は長期保有向き。

金は限られた資源であり
地球上から産出できる量も
決まっているので長期視点では
価値が上がる一方です。

となってしまうと
インゴットは大きいので
利益が出やすい反面で
相続や贈与での税金もそれだけ
発生しやすくなります。

 

金貨であれば一番大きくて
1oz(31.1035g)であり、
最近の相場でも25万程度。

金額が太くないのでそれだけ
節税しやすい商品なワケです。

 

現物での金は利益向きでないけど
もしそれでも将来の相場高騰に
期待するのであれば

インゴット(100g以上)は短期
金貨であるならば長期

というスタイルがオススメです。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド皇子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(1/20)の貴金属価格】
 ゴールド:7,484円/g(+85)
 プラチナ:4,222円/g(+149)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

【今日の金運メッセージ】
矛盾の狭間で育む個、信じて疑い、直感感覚♪

今日の感情体神様はインスピレーションを湧かせる神様ヤマトトトヒモモソヒメ。
直感を信じることで感覚金運があがります。

 

【今週の逸品】
プラチナに天然ダイヤモンドをセットしたメンズペンダント。
白金色に輝く小ぶりなシンプルデザインでチェーンの代わりに革紐でも相性抜群。

素材:Pt900、天然ダイヤモンド
詳細:https://nakaoka.official.ec/items/57681460

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-つぶやき

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2022 All Rights Reserved.