現物資産でしか分からないズッシリ感とドキドキ感

投稿日:

1587 Gold

 

毎年の恒例ですが
年始に住吉神社で
ボランティアとして
お手伝いしてきました。

今年はコロナ禍により
幸先詣する方が多かったようで
年始にお手伝いするも
例年ほどの忙しさもなく。

年末年始集中型なのが
分散して参拝に来られた、
そんな感じだったので、
参拝客はおれど、てんてこ舞に
なるほどではなかったのです。

 

で、毎年正月恒例だった
干支に扮してお祓いする
干支詣でも今年は中止。

本来であれば干支の丑の
格好でお祓いする予定ですが
今年はお祓いでなく、おみくじの
販売だけにとどまりました。

ちなみに昨年は
ネズミの格好になって
お祓いさせていただきました。

 

そして、この住吉神社、
新型コロナウイルスには
万全の対策を喫した神社。

社務所には大きな
飛散防止の壁も準備され
お守りをひくときにも
手を除菌して対策。

※おみくじ売り場も飛散防止シート

 

スタッフも事前に
コロナに感染してないか
チェックを受けるほど
しっかりしてました。

その様子は地元の
新聞にも掲載されるほど。

 

ま、特に年末年始は
ただでさえ多くの方が
いらっしゃることもあり
やりすぎぐらいの対策が
良いのかもしれません。

特に今年の敵は風邪でも
インフルエンザでもなく
新型コロナウイルス。

クラスターが出てしまえば
とんでもないことに
なってしまいますからね…。

 

ってことで私も
検査を受けたのですが
ちゃんと陰性でした。

※「C」の部分に線が入れば陰性だそうです

大丈夫とは分かってても
なんだかドキドキしますね。

 

今回のコロナ感染の
チェックもでしたが
初めての体験ってなると
何かとドキドキしますよね。

 

金(ゴールド)やプラチナの
現物を初めて買われる方も
いざ商品を手にすると
ドキドキするって言われます。

普段の生活で目にすることが
ほぼない貴金属の現物資産。

 

身の回りの物で
金(ゴールド)やプラチナが
使われている主な物としては
ジュエリーがあります。

厳密にはスマホやPCなど
電子機器にも使われてますが
目に見えるところには
使われてませんので…。

 

そんなジュエリーも
結婚指輪や普段使いの
ネックレスには数グラムしか
貴金属は使われてません。

 

しかし、資産用であれば
一番小さなものでも
バーで5g、コインで3gほど。

ですが、ジュエリーとは
形が違って地金という塊なので
見た目の輝きもですが
持った時のズッシリ感は
ドキドキするもの。

 

株や外貨投資などといった
画面上の取引とは違い
現物でその手で感じれて
醍醐味を味わえるのも
現物資産ならではですよね。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(1/8)の貴金属価格】
 ゴールド:7,086円/g(+29)
 プラチナ:4,158円/g(+93)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

【今週の逸品】
幾何学模様デザインのボリュームあるペンダントネックレスです。
ダイヤモンドが15粒ついており、秋冬の厚手ファッションにも負けないジュエリーです。

素材:Pt850
詳細:https://nakaoka.official.ec/items/37847733

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-つぶやき

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2021 All Rights Reserved.