月の土地より楽に管理できる金(ゴールド)

投稿日:

1009 Gold

 

会社に1通の郵便物が
私宛に届きました。

普段届く郵便物よりも
大きかったので一瞬…
「なんじゃこりゃ?」
と思ってしまったその封筒。

 

そして開けてみると
中身は
月の土地の権利書。

そう、月のここの土地は
あなたのですよ〜
という権利書でした。

 

立派な紙が3枚入っており
飾り物としても使えそうな
月の土地の権利書…。

特に頼んだ覚えは
全くなかったのですが
ブログを読まれたお客様が
1000日更新記録にと
私に贈ってくれたのでした。

 

ちなみに入っていたのは
権利書とどの部分が私の
土地なのかという地図。

実際は保証されない
土地なのでしょうが、
将来月に移住したら
そこに住みたいと思います。

 

って、これ固定資産税は
掛からないですよね…

 

 

出費がほぼない資産

このように不動産や
土地というのは持ち主を
明確にする手段として
紙媒体で発行されます。

自分の土地であることを
証明するには不動産登記し、
登記簿謄本ができた時点で
成立するワケなのです。

 

では、この土地の持ち主を
証明する書類がなかったら
どうなるでしょうか?

 

一度登記してあれば
役所等で再発行などを
行なってくれるでしょう。

しかし、そもそも土地自体
誰の所有物かというと
始まりはその国のモノ。

なので、持ち主が不在や
いなくなってしまうと
国のモノへとなります。

 

資産運用を行う方には
不動産売買による取引や
家賃収入などで福利収入で
利益を得る人もいます。

もちろんこれはこれで
全然アリな運用方法です。

 

しかし、この不動産ばかりだと
土地ならではデメリットがあるのを
忘れてしまってはいけません。

 

それは不動産が

国の持ち物であり

保有すれば税金が必要

という資産であるため。

 

…となれば、その反対の

持ち主は購入者で

保有しても非課税

という資産を持つことで
不動産のリスクを補えば
より盤石な資産運用が叶います。

 

では、何があろうが
土地のように国に返還されず
持っているだけで固定資産税が
発生しない資産としては
どんなモノがあるのでしょうか?

 

その答えのひとつとして
存在する資産というのが

金(ゴールド)

なのです。

 

金(ゴールド)のウマミは
何と言っても持っているだけで
経費が一切かからないこと。

更には不動産と違って
個人のモノであるため
保有者が明確である
という点にあります。

 

資産運用の基本は分散であり、
偏らない資産形成を行うことが
有事に対するリスク対策となり
結果的に将来を守ってくれます。

 

もし、不動産資産をお持ちなら
そのデメリットを補填できる
資産を持つことを推奨します。

その資産のひとつとして
金(ゴールド)を持っては
いかがでしょうか?

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(6/7)の貴金属価格】
 ゴールド:5,060円/g(+10)
 プラチナ:3,129円/g(-21)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-税金

Top

Copyright© 守りの資産の金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成をお手伝い , 2019 All Rights Reserved.