海外渡航における金に関する注意点

投稿日:

1224 Gold

 

年末に世間を驚かせる
ニュースが報道されました。

 

日産自動車元会長の
カルロス・ゴーン氏が
自身の国籍を持つレバノンへ
無断出国したというもの。

現在は保釈中だったけども
どうにかこうにかして
厳しい税関を通り抜けて
日本を飛び出したのです。

 

秘密裏で出国した手口が
とても気になるところですが、
どうやら警備会社協力の元、
楽器の木箱に身を隠して
出国できたそうです。

通常、手荷物や預かる検査は
必ず監視の目が入るので、
人為的な協力が何かしら
働いた上での無断出国。

 

だって、近年発見されてる
金の密輸では体内臓器の中に
金(インゴット)を隠しても
見つかるレベルです。

まさか島国である日本で
無断出国できるとは!?
...と最初はビックリしました。

 

ただ、警備会社協力…
と言われたように結局のとこ
ヒューマン要因なんですよね。

つまるところはどんなことも
人を動かしてしまうことで
どうにでもできるってことを
世間に知らしめたニュース
にも感じてしまいました。

 

 

密輸入と密輸出

透明人間でもない限り
無理だと言われていた
無断での出国。

もしこの無断出国が
堂々と実現するなら
数年前から横行している
金の密輸もやり放題です。

 

日本国内で売買されると
付与される消費税(10%)。

税金のない国で購入し、
税金のある国で売却することで
税額分が確実な利益となるため
メディアに何度も取り上げられるほど
流行となった金の密輸。

 

ここ最近、LCCにより
手軽になった海外渡航。

そんなこともあって、
お客様から金の持ち出しや
持ち込みについて聞かれます。

 

ちなみに日本国内に
地金を持ち込む場合には
以下に該当しないように
注意するが必要あります。

①純度90%以上で重量が1kg超
②他商品と合わせ免税範囲20万円超

※持ち出し時にも①の申告は必要です

 

逆に言ってしまうと
これに該当しなければ
正当な理由なので申請不要で
持ち込み可能ってことです。

 

20万円を超えなければ、
金の安い国に旅行したとして
現地で地金を購入して、
日本で売るのも可能です。

利益はほぼないでしょうが
法律上問題ありません。

 

が、先ほどの条件に
気付かず持ち込んでしまうと
理由がどうであれ密輸扱い。

該当しなければ、関税を
取られることもないので
不安なら念のために
届け出しておきましょう。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(1/9の貴金属価格】
 ゴールド:6,042円/g(-107)
 プラチナ:3,762円/g(-19)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-税金, 金のよもやま話

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2020 All Rights Reserved.