正確に測れずして真っ当な金取引はできない

投稿日:

1110 Gold

 

スタミナのあるラーメンを
たまには食べたいと思って、
天下一品へ足を運びました。

一度食べるとしばらくは
行きたくなくなるのですが
たまにその独特なスープを
欲してしまうのが天下一品。

 

…ということで遅めのランチに
行ってきたのですがどうやら
丼ぶりが変わったようで
小さくなってました。

写真ではなかなか
伝わりにくいのですが
中身はどうやら前と
変わっていないとのこと。

 

なんか違和感は感じたけど
完食後はいつもの満足感。

こってりだから、
腹の溜まり方って
変わってないのかな(笑)

 

ちなみにホームページを
みてみると西日本では
丼ぶり変更のお知らせが
きちんと書かれていました。

どうやら今まで以上に
冷めにくいラーメンを
提供するために底の深い
デザインに変えたとのこと。

 

とありましたが、
重さが分からないので
結局のとこホントかどうかは
言われたのを信じるのみ。

なんていいつつもまた
来月あたりには天下一品へ
行くんだろうと思います。

 

 

重さが分からないとは?!

量が変わってしまうと意外と
気づきがちな料理ですが
先日ご来店されたお客様から
まさに重さに関する指摘を
ちょうだいしました。

 

何て言われたかというと

ウチで測った時と
重さが違うわね~

…と。

 

 

一般の家としては調理用で
重さを測れる機械があるけど
なかなかそれ以外の用途として
計測する機械はありません。

ただ、今回のお客様は
たまたま仕事の都合で0.1g単位を
測れる古い機器を持ってたのです。

 

ではなぜお客様が
測った重量とナカオカの
重量は違ったのでしょうか?

 

その原因は

機械の校正

 

お客様がお持ちだったのは
仕事で使わなくなったという
若干古い機器だったこともあり
精度が落ちていたのでした。

 

機械というのはひとつひとつの
部品は劣化や変形することで
必ず誤差が発生します。

そのため、定期的に
誤差を取り除くための
メンテナンスや校正を行う
必要があるのです。

 

ナカオカで使っている
重量計測器は0.01g単位の
誤差が発生しないように
毎年校正を行ってます。

 

金やプラチナといった
貴金属というのは
ちょっとした重さでも
数百円と価値が変わります。

今回のように貴金属を
お買い取りするお店にとって
正確に計測できる環境を
整えることは重要なのです。

 

特に飛び込みでの
出張買取などではこのような
機器を使わずにパッと目測で
価格を出すことがあります。

そうなると、本来の
市場価格に連動しない
アホみたいな安さで
買取されることもあります。

 

もしも貴金属の売買を
行いたいのであれば…

機器が毎年

校正しているか?

これシンプルですが、
とっても重要なことなので
気を付けてくださいね。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(9/17)の貴金属価格】
 ゴールド:5,665円/g(-13)
 プラチナ:3,587円/g(-50)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-つぶやき, 取引時の注意事項

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2019 All Rights Reserved.