政府の政策からも守ってくれる資産とは?

投稿日:

1777 Gold

 

東京オリンピック2020が
開催されるにも関わらず
4度目の緊急事態宣言が
発令された東京。

もはや矛盾だらけの
発令な気もするのですが
感染者が増えている以上
どうしようもないのかと…。

 

そんな中で西村大臣による
酒の提供を続ける飲食店に対し
金融機関への働きかけを要請する
…という発言。

すぐにその発言は
撤回されたのですが、
当然ながらこの発言に対して
波紋が広がっています。

 

何と言っても政府が
金融機関を操るってことで
ある意味脅しとも取れる発言。

お金を貸す方と借りる側では
どうしても権力的には
貸す側に向いてしまうから
借りる側からするととんでもない
発言ってことですからね。

ちなみに金融機関だけでなく
酒類販売事業者に対しても
休業要請に応じない飲食店と
取り引きを停止する依頼もしており
こちらは取り消すことなく進行中。

 

飲食店ばかりが対象となり
対策の根拠が示されていないので
ストレスも爆発気味…。

西村大臣の一言によって
大騒ぎになっている状況で
今月から始まるオリンピック。

こちらも無観客開催が決まり
選手にとってはいつもと
雰囲気の違う中での開催。

 

盛大に行われる予定だった
東京オリンピック2020も
新型コロナウイルスにより
かき回されている状況。

そして、国内も病気だけでなく
経済が乱されておりなかなか
明るくなる兆しが見えませんね。

 

 

いざとなっても大丈夫か?

とまぁ、冷静に考えると
無茶苦茶な要請ではありますが
国をまとめる政府の指示である以上
それに従うしかありません。

内容がどうであれ国を守るために
考えた結果でもあるので…。

 

では、国民が持つ資産も
政府によって要請があれば
従う必要があるのでしょうか?

 

これは従う必要というよりも
強制的な仕組みによって
取られる可能性はあります。

戦後、日本が敗戦国となって
復興するために莫大なお金が
必要となった時期がありました。

その際、日本がどうやって
資金を集めたのかというと
国民の資産を搾取することでしか
他に手立てがありませんでした。

 

で、銀行口座を凍結したり
不動産資産を差し押さえて
国の資産を増やしていきました。

これも国を守るためなので
何とも言いようがないのですが
結局何かあればそういった事態に
巻き込まれるワケです。

特にお金や不動産は
国が発行し国の持ち物であるため
こういった政策に抗うことは
いち国民には難しいことです。

 

で、まさに金(ゴールド)は
そういった事態にも役に立つ
資産でもあります。

金は国など第三者によって
管理することが難しい資産で
購入者と提供者でしか取引の
把握が難しい商品。

取引履歴などの調査が
行われない限り漏れることは
ほぼないってことですからね。

 

さて、8月はオリンピック、
更にはお盆休みもあるので、
通常なら帰省ムードとなり
たくさんの人の移動が伴います。

感染者が減っては増えての
いたちごっことなっている状況が
昨年から続き今なお何とも
言えない状況が続いてます。

先日は豪雨災害も各地で起こり
なんだかパッとしない悪いこと続きな
日々が続いていますね…。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド皇子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(7/18)の貴金属価格】
 ゴールド:7,115円/g(+0)
 プラチナ:4,415円/g(+0)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格
 ※市場休業のため、土日は同一価格

 

【今週の逸品】
喜平チェーンがついたフックタイプのゆらゆら揺れるピアス。
耳元で大きく揺れるのでお顔を引き立たせたいときにお役に立てるアイテムとなってます。

素材:K18イエローゴールド
詳細:https://jewelry-nakaoka.stores.jp/items/60dd3e71c3289c0397fce951

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-つぶやき

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2021 All Rights Reserved.