Rivage「Adour(アドゥール)」

投稿日:

こんばんは。
企画部長のなかおかひでやです。

閏年の本日、広島市内は吹雪いております。
午前中はそこまで寒くなかったので、完全に予想外です。

プロ野球の開幕戦チケットが明日から販売開始、
ということもあり既に行列ができているという話も・・・。
インフルエンザも流行中・警報中ですので、
外出される方はお気を付けくださいね。

 

 

シンプルだけどちょっとしたアクセント。
結婚リングRivageから「Adour(アドゥール)」のご紹介です。
Adour2

 

Rivageのリングは全て実在する川名から取られております。
今回ご紹介する「Adour」はピレネー山脈から発し、
フランス南西部を流れるアドゥール川から名付けられたリング。
adour_

ヨーロッパの河川では珍しくサケの産卵も行われており、
南欧の古い言葉で「泉」を意味するアドゥール川を
モチーフとしております。

 

そんな「Adour」の特徴はツヤ消し(梨地)と鏡面のコンビ。
真っ直ぐなストレート形であるため、シンプルで、
スーツやドレスなどのフォーマルな服装にも
良く似合うデザインとなっております。
adour

 

 

「Adour」のデザインコンセプトは

『泉のようにゆるやかでおだやかな愛』

 

泉のようにゆるやかでおだやかな愛をイメージした、
鏡面と梨地のコントラストが美しいリングです。
adour___

 

男女共に人気の高いアドゥールは、
厚みも薄くし、着け心地の良さにもこだわっております。

ぜひ、店頭にてご試着くださいませ。

-Rivage, 結婚指輪

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2021 All Rights Reserved.