Rivage「Rhone(ローヌ)」

投稿日:

こんばんは。
企画部長のなかおかひでやです。

 

今週末27日(金)のアメリカ合衆国オバマ大統領広島訪問により、本日から平和公園近辺を始め、広島市内では警察による警備が始まっております。
27日は交通機関の乱れが予想されますので、お出かけの際はお気を付けくださいね。

 

 

さて、シンプルだけどちょっとしたアクセント。
結婚リングRivageから「Rhone(ローヌ)」のご紹介です。
Rhone

 

Rivageのリングは全て実在する川名から取られております。
今回ご紹介する「Rohne」はフランス4大河川の1つで地中海に注ぐローヌ川から名付けられたリング。
rohne__

ローヌ川が流れる谷の斜面にはぶどう畑や果樹園が広がっており、その近辺はワイン産地として知られています。
源流に近い上流からフランスへ入ってからの下流まで、ワインの名産地が続いているため、「ワインの川」とも呼ばれています。
また、フランスで最大の流域面積であり、最長を誇る川です。

 

 

 

そんな「Rohne」の特徴はツヤ消しと1周グルっと入ったミル打ち。
ストレートラインのため、優雅で上品なデザインとなっております。
ROHNEE

 

 

「Rohne」のデザインコンセプトは

 

『新しい生活にやさしい輝きをみちびく指輪』

 

 

ローヌ川の雄大な様子、静かに水面が輝く様子を表現しております。
Rohne

 

 

新しい生活にやさしい輝きを導くようにと、ミル打ちが施された爽やかで透明感のあるリング「Rohne」。
さりげなく優しく輝くミル打ちはカジュアルな服装やフォーマルなファッションにも良く合う指輪です。

 

 

 

「Rivage」は全ての見本を揃えているため、お気軽に試着いただけます。
ぜひ店頭にてご覧くださいませ。

-Rivage, 結婚指輪

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2021 All Rights Reserved.