金・プラチナ・貴金属の買取

Gold Purchase

このような商品をお持ちではありませんか!?

  • 片方がなくなったピアスやちぎれたネックレスなど壊れたジュエリーがある
  • デザインが古くて、身に付けることがないリングやペンダントがある
  • 自宅に眠っている使わない食器や酒器、仏具などの工芸品がある
  • 相続で受け継いだ小判やコインをどうして良いか分からない
  • 買取りに関してきちんとした説明の上、安心して手放したい
  • 手放した商品が再販されないように換金してほしい

ナカオカでは上記のような方のために
貴金属買取サービスを行っております!

ジュエリーや工芸品を売却される際、何を基準にお店を選んでいますか?
これらの素材として使われる金やプラチナは市場相場により毎日価格が変動しているため、買取価格は毎日変わります。

ナカオカの貴金属買取は田中貴金属工業のRE:TANAKA(リタナカ)を採用することで、常に市場価格に沿った適正価格でお買取りしております。
地金商と直接パイプがあるからこそ、安心して適正価格でお取引頂けます。
もし、上記のようなお困り事がございましたら、遠慮なくご相談ください。

他社との違い

田中貴金属工業の貴金属買取(RE:TANAKA)を採用しており、市場価格に連動した適正価格でお買い取りいたします

買い取った製品は全てリサイクルとして全て溶解するので、中古品として再販売することはありません

刻印だけの目視確認ではなく、蛍光X線検査装置により成分や純度を確認した上で正確に判定し、その結果を計算書に明記するため、透明性が高い取引を約束いたします

査定料無料なので初めての方でも安心してご相談頂けます

買取の注意点 その1

金やプラチナには
相場があります

金やプラチナは市場価格にと為替によって、毎日変動します。そして、リサイクルとしてお買取りする上で、この相場価格に比例して、買取り金額も決まります。買取価格は適当に値付けしているワケではなく、市場価格、そして重量に連動して決まるのです。

買取の注意点 その2

メッキ品はお買取り
いたしかねます

金色であっても表面に薄い金の箔が張られたメッキ品も中にはございます。弊社ではこのようなメッキ品のお買取りはお断りさせていただいております。メッキ品の場合、「K18GP」や「K18GF」といったように純度刻印(K18)のあとにGP:Gold Plated、GF:Gold filledといった文字が入ります。お手持ちの商品にこのようなメッキ品刻印がある場合、お買取りいたしかねますのでご了承ねがいます。

こんな買取業者には
気をつけろ

買取価格に関する
根拠がない

金やプラチナは毎日値段が変動します。基本的に買取価格は相場価格と重さの掛け算によって計算されます。なぜこの商品の買取価格はこうなのか?という説明ができることが、お客さんが納得して手放されることにつながるのです。

何も機器を使わずに
買い取る

金製品には必ず純度が示された刻印が入りますが、偽情報の場合もあります。そのため、ナカオカではX線を使った純度計測器を用いて、正確な純度を調べます。目利きだけでの鑑定は不可能であるため、このような機器を使って、証明することが重要なのです。

校正されていない機器を
使用している

ナカオカで使用する機器は全て毎年公正しており、機器による差が発生しないよう注意しております。定期的にメンテナンスすることで精度の正確さを保っているのです。特に金やプラチナはたった数g異なるだけで、買取価格が数千円異なる場合もあるのです。

飛び込みの訪問や電話に
注意しましょう

ナカオカでは飛び込みでの営業・訪問・電話を一切行っておりません。突然の訪問は盗難・空き巣などの犯罪に発展する可能性があります。また訪問買取は、商品を査定する機器をの持ち運びが困難であるため、適正価格で買い取れないケースがあります。面倒でも店舗へ足をお運びになるか、知り合いの販売員に確認された方が良いのです。

納品までの流れ

Step.1
お見積り
お持ちいただいた製品について、外観チェック(刻印・重量)を行い、当日相場でのお買取り価格を無料で見積もります。お見積り代金をお伝えし、ご納得頂ければ、正式な鑑定処理を行います。
Step.2
書類作成
お買取りにあたり、いくつか同意事項があるのでご説明いたします。その後、了承いただければ氏名・住所・生年月日等を申込用紙にご記入いただきます。古物営業法により、本人確認が必要となりますのでご了承ください。
Step.3
鑑定処理
お預かりした製品について、X線鑑定機を用いて成分を確認し、正確な純度を計測いたします。また、重量も再度計測し、鑑定処理を行います。
Step.4
代金・計算書お渡し
鑑定結果を元にお買取価格を算出し、代金と計算書をお渡しします。

取引で必要なもの

ご売却時に本人確認が可能なもの(運転免許証・保険証など)の提示が必要となります。 なお、一部の商品については、買取価格が200万円を超える場合、マイナンバー通知書と顔写真のある本人確認が可能なもの、もしくは個人番号カードの提示が必要となります。

お買取できるものと
できないもの

お買取りできるものは、主にジュエリー製品全般、工芸品、記念メダル、コインなどです。お買取りが可能なものと、お買取りできないものの詳細は以下をご確認ください

確認する

代金のお渡しについて

買取代金のお渡し

買取価格が50万円以上の場合、料金のお渡しは1週間後となります。 店頭お渡し、もしくは銀行振込(振込手数料はお客様負担)での入金が可能です。 代金受け取りの際に引換券と本人確認が可能なものを持参ください。 なお、お受け取りのみ弊社営業時間内でも可能です。

  • 振込手数料:広島銀行…500円(税別)、広島銀行以外…800円(税別)
  • エールエール店でのご売却は、買取価格に関わらず1週間後となります。
  • 当日の取引状況により、50万円未満でも当日お支払いできない場合がございます。

同じ純金でも資産用とジュエリー用で買取価格が変わる理由

不要な金製品を売るときのお店選びのポイント

この機械がない業者は要注意!?

同じ純金でも資産用とジュエリー用で買取価格が変わる理由

不要な金製品を売るときのお店選びのポイント

この機械がない業者は要注意!?