あなたの大切な資産を持つための【保管方法】。

更新日:

352 Gold

 

無防備なロッカー。

 

・・・っていうとロックな人に
聞こえてしまいますが、
今回の場合は違います。
コイツのことです↓

 

 

 

よく更衣室のロッカーで
こんな張り紙を見ませんか?

 

 

盗難注意

 

 

でも更衣室のロッカーって
カギを掛けない人が
意外と多いんですよ。

鍵が差さってて、
空いてるかと思って開けると
荷物が入ってたりしますからね・・・。

当然、盗む人が悪いけど、
盗られない対策もある程度は
必要ではないでしょうか。

 

 

そんな盗難対策と言えば…

 

 

将来の資産のために
金を買ったぞ!

 

 

といった方って置き場所に
結構困るもの。

…ということで金に関する
保管対策について、
お伝えしたいと思います。

 

 

金庫に保管する

安全面で言うと一番、
この金庫保管と言うのが
安心もでき、信頼できます。

そして、金庫と言っても
いくつか種類があるんです。
大きく分けると3通り。

 

 

①自宅の金庫

②銀行の貸金庫

③地金商に預ける

 

 

詳しく触れてみましょうかね。

 

自宅の金庫

自宅の金庫に入れておく。
これが最もスタンダードな
手法となります。

 

好きな時に入れて、
換金したい時に出して・・・

といったように
自分の自由に出し入れ
できるのがメリット。

 

ただ、自宅に金庫を
構えている方ってのは
あまりいないかもしれません。

金庫のセキュリティ
ちょっと不安ですからね。

 

銀行の貸金庫

金は価値はあるけど、
モノとしては意外と
かさばらないもの。

 

銀行の貸金庫は
最小で10,000cm3
ところが多いです。

これがどのくらいかと言うと
A4ノートが約10冊入るサイズ。
ウィーン金貨ハーモニーの場合、
1ozを約2000枚格納できます。

 

 

月々の契約料は掛かるけど、
たくさん金を置けて、
セキュリティ万全な銀行ならば
安心できるのではないでしょうか。

 

ただ、契約する店舗や
内容によっては

 

・入出庫が営業中のみ

・銀行倒産

 

といったリスクもあります。

 

地金商(田中貴金属工業の場合)

田中貴金属工業の場合は、
金やプラチナを保管する
ゴールド・キーパー
というサービスがあります。
※取り扱いは直営店のみ(特約店は未対象)

 

手数料として1,080円を払えば、
店頭で購入した金やプラチナを
そのまま保管してもらえます。

 

特定保管という第3者機関が
保管する仕組みであるため、
お客様の商品に影響はありません。

 

ただし、100g単位での
扱いであるために、
コイン等、小さいモノを
保管するには向いてません。

 

 

アルバムに保管する

ヨーロッパの方で多いのが
このアルバムに入れておく
この保管方法です。

 

何度かブログで触れてますが、
「思い出を残す」という志向の
ヨーロッパ地方の方は金を
現金よりも信用できる資産
考える傾向にあります。

 

そんな資産を大事に残すため、
子供や孫の写真と一緒に
金貨をアルバムに同封し、
シレッと本棚に置いて保管する。

 

そういう文化なのです。
日本ではまだそういった保管を
されている方って少ないですが、
できれば僕はこういった残し方が
良いのではないかと思います。

 

 

 

お金という価値よりも
愛情といった精神面に
訴えることができるからです。

 

センチメンタルバリュー

 

という考え方ですね。
…ちなみにナカオカでは
このコインアルバムを扱ってます。

 

 

過去にはこんな方も・・・

過去、ナカオカへ
ご来店されたお客様には
この中へ入れている方も↓

 

 

そう。冷蔵庫。

純金バーを紙袋で包んで、
冷凍室の底に忍ばせる。
…という方もいらっしゃいました。

灯台下暗しとは言いますが、
ちょっとこれは身内に
オープン過ぎて不安かも。

 

持ちたくないなら積立

そもそも、金を手元に
持ちたくないと言うのならば、
積立という形もアリです。

積立の場合、実際の金は
特定保管と言う形式で
第三者機関が保有します。
(ゴールド・キーパーの項と同じ)

 

例えば、ナカオカや
田中貴金属工業が倒産しても
金を保有しているのは
別の機関だから、

 

倒産リスクなし

 

で持つこともできます。
手元にない優越感はないけど、
安心はできると思います。

 

まとめ

資産用の金(ゴールド)は
小さいモノでも1つで
1万円以上の価値がある
高価なモノです。

それ故に初めて純金バーや
コインを購入される
ほとんどの方は
保管の方法を聞かれます。

 

 

金は長年持つことで
価値を見出せる資産。

 

 

経年劣化に強い金ですが、
長く持って欲しいからこそ、
大事に保管して頂きたいところです。

 

 

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

 

金のセミナー致します
資産用の金(ゴールド)を
世の中へ啓蒙発信する!
…という使命のため、
あなたの街で現物資産の
金のお話をさせて頂きます。
※ご用命はコチラへ一報ください
★★★★★★★★★★★★★

 

↑↑金の価格情報を毎日お届け↑↑

 

-資産用の金(金地金)
-, , , ,

Top

Copyright© 守りの資産の金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成をお手伝い , 2019 All Rights Reserved.