将来の年金対策に向け持つべきは【安心できる資産】。

更新日:

408 Gold

 

先日、お客様にお誘い頂き
広島市内の某ホテルで
開催されたディナーへ・・・

ホールのど真ん中には
クッキングブースがあり
シェフがしこたま料理を作る

そんな料理している戦場を
横目に美味しい料理を堪能する

 

 

当然ながらどれもこれも
美味しかったのですが
味だけでなくビジュアルも一流

 

特にデザートは見た目も
楽しめるというモノ

 

 

食を通した
エンターテイメントを
楽しむことができました
・・・いいお値段しましたが

 

この場に来ていたお客様は
子供もスーツをビシッと着て
食べる姿勢やマナーも素晴らしく
シェフが挨拶に回るような場

そんなイベントだったせいか
裕福そうな方ばかりに見えました

 

 

 

ちなみにこの度
お誘い頂いたお客様は
兼ねてから老後のためにと
資産運用として純金コインを
定期的に購入されていた方

 

年金支給制度をあまり
信用されていなかったお客様

政府の制度に頼らずとも
昔からの生活を維持したいため
少しずつコツコツと金を貯め
資産を蓄えながら
過ごして来られました

 

 

そのおかげで現在は
生活費とは別の資産を使って
今回のような食事会を
楽しむことができた
・・・ということだったのです

 

 

今のところ支給されている
年金ではありますが、
30年後に僕が60歳以上に
なった時に果たして

きちんと支給されるのか

インフレになってないか

など将来には色々な不安と
危機感がつきまとってきます

 

 

そのために資産を全て
金(ゴールド)で持て!
とまでは言いません

ただ、不安を募らせる
将来のためにも少しは
安心・安全な資産を持つべき
だと考えております

 

 

預貯金や積立といった
貯蓄も良いとは思うけど、

 

長期スパンで見て

価値を維持できる資産

 

 

ということならば、
金に勝るモノはありません

 

 

それは・・・
人類が金と携わってきた
歴史が6000年以上ある

という理由もあるし、

地球上での限られた資源

という背景もあります

 

 

ここ10年以上ず~っと
下り坂調子の年金支給額

少子高齢化等の課題もあり
支給額の増額はほぼないし、
増してや支給年齢の引き伸ばし
政府は検討しております

 

 

今のうちに資産形成をしないと、
現状より良い生活をできないのは
明らかな状態です

年齢を取ると病気になりやすく
両親や子供の養育費も掛かり
余計お金が必要となります

 

 

将来を笑顔で過ごしたいなら
その対策をすべきは
今しかないのかもしれませんね

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(10/11)の貴金属価格】
 金:5,078円/(+8)
 プラチナ:3,746円/g(+47)
 ※田中貴金属税込価格

 

月々3,000円でご購入頂ける
資産用の金・プラチナに関する
お問い合わせはコチラ

-金を持つことの理由
-, , , ,

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2019 All Rights Reserved.