ゴルフによって金の【確定申告が不要】になる裏技。

更新日:

409 Gold

 

昨日は本店定休日でしたが
戸山カンツリークラブにて
第2回ナカオカ杯ゴルフコンペを
開催致しました

 

このコンペは今春から始め
ゴルフ好きなお客様に
お声がけをさせて頂き
開催してる年に2度のイベント

 

 

良い天気にも恵まれ
暇な時間に写真を撮ったり、
楽しくゴルフをプレイしたり
おしゃべりもできる有意義な1日

まぁ、スコアはさておき
皆様にはゴルフを
楽しんで頂きました

 

 

今でこそ平日のゴルフは
1万円以内で回れるものの
数十年前までほとんどそんな
ゴルフ場はなかったようです

…だからゴルフは
昔からお金が掛かるという
イメージがありました

 

特にお客を選ぶゴルフ場は
会員権を購入してないと
そもそも入れなかったり…

 

 

 

そんなゴルフと言えば
今を生きるシニア世代の
ほとんどの方がバブルな頃に
購入していたゴルフの会員権

 

昔は数百万円もする
ゴルフ場がほとんどで
小さな頃の僕は、
会員権があればプレイ代無料
と思ってました

ただ、実際は安くなるだけで
無料ではないんですね

 

 

 

 

そんなゴルフの会員権ですが
実はコイツを使って、
金の資産運用にリンクできる
裏技があるのです

 

 

損益通算できる譲渡所得

資産用の金(ゴールド)は
年間利益が50万円を超える
譲渡所得のために
確定申告で一定の税金を支払う
必要があります

 

この譲渡所得ですが、
実は損益通算できるモノ

 

もう少しかみ砕いてみると…

 

金以外の譲渡所得で
損額が発生すれば、
金の利益を減額できる

 

ということになります

 

 

ではそんな金以外の
どんなモノで損益を
通算計上できるのかというと…

 

 

ゴルフの会員権

 

 

ゴルフの会員権の価格変動は
金(ゴールド)とは真逆で
数十年前に比べてガクッと
下がっているモノです

…なので、古いゴルフの
会員権を売った時の損失で
金の売買益を減額できます

 

 

まとめ

譲渡所得を50万円の
控除内に抑えれれば
確定申告も不要で済み
支払うべき税金も発生しません

 

資産用の金で50万円超の
利益が発生したとしても
不要なゴルフの会員権を売却し、
損が出たとすれば…

 

税金を正当な理由で
免れることができる
かもしれません

 

不要なゴルフ場の
会員権をお持ちならば、
譲渡所得調整用として
取っておくのもアリですね

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(10/12)の貴金属価格】
 金:5,098円/g(+20)
 プラチナ:3,755円/g(+9)
 ※田中貴金属税込価格

 

月々3,000円でご購入頂ける
資産用の金・プラチナに関する
お問い合わせはコチラ

-金のよもやま話
-, , , ,

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2019 All Rights Reserved.