国によっては税金が余計に掛かるプラチナ資産。

更新日:

436 Gold

 

5日に来日したトランプ大統領

就任後は初の訪問ということで
ゴルフや会食で交流しつつも
北朝鮮問題や日米間貿易協定など
国交交渉された3日間

 

核やらミサイルやらで
世界問題へ発展した北朝鮮

アメリカファーストを掲げ
貿易赤字削減を目指した
日米間の通商問題

 

そんな今後お互いの国を
左右する話を首脳間のみで
やりとりされた日米首脳会談

とにもかくにも仲良くして
WINWINな関係であり続けて
欲しいところです

 

そんな過去最高レベルの
警備体制が敷かれた東京でした

 

 

…が、実は広島でも
日墺首脳会議が開かれました
※:墺(オーストリア)

 

といっても
ナカオカの首脳(社長)と
オーストリア造幣局の首脳(局長)
なんですけどね

 

 

冗談はさておき、昨日一昨日と
オーストリア造幣局局長の
ゲルハルト・シュタールジッヒ氏と
販売担当理事のアンドレア・ラング氏が
弊社を訪問されました

 

なぜオーストリア造幣局の方が
来訪されたのかというと…

 

ナカオカで販売している
ウィーン金貨ハーモニーと
プラチナウィーンコイン

 

このコインの製造元が
オーストリア造幣局

 

 

37年前から資産用の金と
プラチナの売買事業を行い
特にウィーン関連の商品に
力を入れているというのもあり
今回ナカオカへ訪問されました

左から:社長・私・シュタールジッヒ氏・ラング氏

 

 

抹茶と和菓子をつまみながら
金やプラチナの情報をはじめ
ウィーン金貨やコインの
販売状況など情報交換

ネットや新聞といった
メディアでは公開されてない
お話を聞くことができて
有意義な時間を過ごしました
…これもある意味で首脳会談

 

 

その中でも僕も知らなかった
意外な情報を伺いました

 

その内容というのは
ウィーン金貨の製造国の
オーストリアでは

プラチナコインが
ほとんど売れてない

 

それがなぜかというと…

オーストリアでは
プラチナ商品に対し
税金が掛かるため

 

 

資産用として世界中で
認識されている金に対して
プラチナは工業製品扱いで
材料税といった経費が掛かります

そしてその税金は20%
※オーストリアの場合(日本は税金なし)

 

これでは資産用として
購入しても割に合いません

…ということで、
オーストリアを始めとし、
海外では資産用のプラチナが
売れてない国が多いのです

 

 

そんな事情もあってか
資産用として扱われる
プラチナの世界需要は

日本が大半を
占めてます

 

こういった日本にいると
なかなか入ってこない情報を
頂戴した今回の会談

 

 

また、オーストリア局長と
お話させて頂いた際には
金・プラチナの啓蒙活動として
本ブログのこともお伝えしました

今後、金貨やコインなど
ウィーン商品に関する情報や
写真や動画も提供して頂ける

…なんて話も

 

 

日本で入手できない情報なんてのも
これから随時アップしますので
また本ブログをご覧くださいね

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(11/8)の貴金属価格】
 金:5,088円/g(-12)
 プラチナ:3,750円/g(-31)
 ※田中貴金属税込価格

 

月々3,000円でご購入頂ける
資産用の金・プラチナに関する
お問い合わせはコチラ

 

 

メルマガ登録フォーム

 

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:http://nakaoka-inc.com/

 

-つぶやき, 資産用のプラチナ(プラチナ地金)
-, , , ,

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2022 All Rights Reserved.