なくなる前に購入しておくべき金(ゴールド)。

投稿日:

454 Gold

 

先日行われた
ズームズームスタジアムでの
カープファン感謝デー

今までだったらチケットを
配ってくれるほど簡単に
観に行くことができたイベント

 

・・・しかし、ここ数年の
カープ人気によって
入手することが困難
なってきたこのチケット

 

 

インターネットで見ると
1枚数万円で取引されている
サイトもありました

 

 

このチケットって
無料なんですけどね・・・

 

 

ただ、そういった
買えないモノに限って
欲しくなるのが人間の性

 

 

カープのチケットなら
まだお金さえ払えば
購入は可能ではあります

しかし、供給ストップにより
買いたくても買えなくなる
可能性のモノがあります

 

 

そんなモノの1つが

金(ゴールド)

 

これまで採掘してきた
金(ゴールド)の量は
重さにして約18万トン

オリンピックプール約4杯分

 

 

そんな金は地球上から
採れる残りの量は約5.5万トン

オリンピックプール約1杯分

しかないのです

 

 

ということで
この量を最近の採掘量で
計算してみると・・・

 

約18年で

掘り尽くす

 

そんな結果となります

 

 

現在、主には
採掘とリサイクルにより
賄われている金の供給

 

・・・数十年後には
採掘できなくなって供給が
リサイクルのみってなると
入手が困難となる時期が
必ずやってくるのです

 

そんな、いずれ金を
買えなくなる状況を見越し
バンバン購入している国が
世界で徐々に増えつつあります

 

 

 

の需要国と産出国のNo.1は・・・

世界で金の需要が
高い国のNo.1は中国
それに次いでインドです
※2016年度の調査結果

 

では産出国については
どんな結果でしょう?

 

1位の国は
南アフリカ?ロシア?
それともアメリカ?

 

・・・実は産出国も

世界第1位は中国です
※2016年度の調査結果

 

 

全世界で約3,100トンの
金を採掘した2016年

その3,100トンのうち
中国の発掘量は450トン

つまり・・・

世界の15%弱
中国で取れた金なのです

 

採れる量もNo.1
使う量もNo.1

 

採掘量はまだしも
需要量も世界No.1なのは
余裕があるうちに
買い占めておこう

そんな魂胆が
あるのかもしれませんね

 

 

 

限られた資源でなおかつ
時代に合わせた現金価値を
持っている金(ゴールド)

資源が枯渇する前に
購入しておいても損は
ないのではないでしょうか

 

無価値となることはないし
希少性が増すほど価値は
上がっていくワケですからね

 

 

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(11/26)の貴金属価格】
 金:5,039円/g(+0)
 プラチナ:3,759円/g(+0)
 ※田中貴金属税込小売価格
 ※土日は同一価格(市場休みのため)

 

月々3,000円でご購入頂ける
資産用の金・プラチナに関する
お問い合わせはコチラ

 

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

 

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:http://nakaoka-inc.com/

-金を持つことの理由
-, , ,

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成をお手伝い , 2023 All Rights Reserved.