知名度の低いブランドだと価値が下がる理由

投稿日:

625 Gold

 

昨年に引き続き絶好調な
広島東洋カープ

今年はどうなんかな~
なんて思ってましたが
今のところは順調ですね

なかなか中継中の試合も
ニュースも見れないので
そんなときはYoutubeで
発信されてる動画を見てます

 

新聞だと結果しか分からんので
動画でのハイライト動画って
結構助かるんですよね

お世話になってるYoutubeは
動画を見ていると関連動画の
一覧もポロポロと…

そんなワケで動画を見ていると
まぁカープって変わった
プレイが多いこと多いこと

 

先日の菊池とバティスタの
2者連続2回ホームランも
変わってはいましたが、
隠し玉とか演技プレイとか…

カープに限らずですが
こういった珍プレーって
見てるとあっという間に
時間が過ぎます

昔は珍プレー好プレーだけで
テレビ番組があったけど
今は全然ありません

 

普通の試合もだけど
珍しいプレイも見てて
楽しいもんですね

 

そんな珍しい…と言えば
先日珍しい純金バーに
出逢うことがありました

どう珍しいのかというと
私だけでなくスタッフも
これまで一度も見たことない
ブランドだったのです

 

 

昔製造されていた純金バー

というワケでお客様に
見せて頂いた純金バーですが
こういったモノでした↓

 

う~ん、表面がボロボロで
あまり技術は高くなさそう

ただ、重量と純度の
刻印はあるので純金バーで
あることに間違いはなさそう

 

しかし、ブランドが
今まで目にしたことのない
刻印であったんです

 

通常、純金バーには
金地金流通協会であったり
東京商品取引所が認定した
ブランドが刻印されます

しかし、今回の純金バーに
刻印された「NAGOYA IKEDA」は
認定されてないブランドでした

 

 

素材が備わっていればOK

今回の珍しい純金バーは
恐らく昔は純金バーを
製造してたメーカーのモノ

しかし、現在はもう
造られていないブランド
…ということで他店であれば
お買取りできないこともあります

 

しかし、ノーブランドでも

品位が純金なら

お買取りできない
ワケではないんです

 

ちなみに品位は先ほどの
純金バーでもあったように
刻印でチェックできます

 

しかし、ひょっとしたら
精巧に造られた偽物の
ケースだって考えられます

ブランドも見たことも
聞いたこともないし…

 

そんなときにはコイツの出番↓
(貴金属純度計測器)

 

この機械を通すと
純度を計測でき純金だったり、
K18であったり、そもそも金が
使われてるのかってことも
分かってしまうのです

 

そして、きちんと
刻印通りに純金という
計測結果が出れば
お買取り自体は可能です

 

 

ノーブランドは価格が下がる

ただし、お買い取り自体は
可能であったとしても
買取価格は下がります

その理由として純金バーは
そのまま再販されないため

 

純金バーは基本的に
再販されない商品なので
買取のたびに必ず溶解します

そして、一度検査した上で
新しく作りかえられます

 

もしもこの検査に穴があり
偽物や純度の低いバーが
紛れ込んでたら新しい商品の
品質にも影響します

 

安心して持っていただくためには
買い取った純金バーを溶解し
次へと使える品質であるかを
チェックする必要があるんです

 

そのチェック工程において、
現在製造していないメーカーや
技術力や認知度の低いブランドは
通常よりも更なる検査が必要です

通常の純金バーよりも
検査作業に手間が掛かるため
買取価格が下がるんです

 

ということで純金バーは
信用度が分かるブランドが
重要な要素なんです

もし純金バーを購入するなら
知名度のあるブランド、
信用度の高いブランドに
こだわりましょうね

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(5/16)の貴金属価格】
 ゴールド:4,999円/g(-50)
 プラチナ:3,542円/g(-29)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-資産用の金(金地金)

Top

Copyright© 守りの資産の金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成をお手伝い , 2018 All Rights Reserved.