重ねるのが大丈夫な資産とNGな資産

投稿日:

668 Gold

 

最近はスーツを着るとさすがに
暑いのでジャケットは古着屋で
購入した夏用のを着てます

このジャケットのデザインが
珍しいのか分からないけど
よくツッコまれます

見た目はごく普通だし
遠目から見ても特に目立つような
デザインではありません

なんでツッコまれるのかというと
よ〜く見てみると襟の部分から
下に掛けてダブルになってるんすよね

なんかオシャレじゃね!

と言われる一方で

なんでジャケットを
2枚も重ね着しとるん?

…って言われることも。

古着屋で購入したときは
全然気にしてなかったけど
意外な盲点でした

でもこういうった気兼ねのない
ネタにツッコんでくれるのは
なんだか嬉しい限りです

…とまぁ、ジャケットであれば
重ねても良いのですが、
もちろん世の中には重ねちゃ
いけないものがあるんですよ

 

 

コインは重ねないで…

そんな、お重ね厳禁なモノ
というのがコイン

特に資産用のコインというのは
全世界で流通している金貨です

 

現在でも製造・発行されている
一部の流通している金貨は
買い取ったものに対して
綺麗に研磨し再販されます

 

しかし、買い取ったモノでも
大きな傷であったり、
変形してしまったりすると
再販することができません

一度溶かされてしまうので
その分のコストとして
買取価格も下がるのです

 

なのでこのように金貨を
重ねて保管していると傷が
入ってしまうこともあります

 

お互いの金貨が擦れて
傷が入ってしまわないように
別々で保管しておきましょう

 

ちなみにこのような
密封されたケースであれば
問題ありませんよ

 

そんなデリケートな金貨ですが
これがインゴットであれば
重ねて保管しても大丈夫です

インゴットは傷が入っても
多少変形してしまっても
重量さえ変わらなければ
簡単に価値が落ちないため

 

そして、インゴットは
買取のたびに溶かすため
元よりコストは掛かりません

 

しかし、インゴットに
刻印される4つの情報↓↓

 

このどれかの刻印が擦れて
消えていたり・・・

どこの馬とも分からない
ブランドのインゴットだと・・・

精密分析する必要があるので
お買取が下がることもあります

 

ま、何にせよ保管するなら
粗末に扱わないように
してくださいね

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(6/28)の貴金属価格】
 ゴールド:4,842円/g(-16)
 プラチナ:3,381円/g(-44)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-貴金属買取

Top

Copyright© 守りの資産の金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成をお手伝い , 2018 All Rights Reserved.