お金の約2倍ある金(ゴールド)の実績

投稿日:

677 Gold

 

5月に受験したファイナンシャル
プランナーの試験ですが
先日結果が届きまして
なんとか合格してました

とはいえ3級なので大した
難易度でもなかったんですが・・・

 

そもそもなぜこの資格を
取ろうと思ったのかというと・・・
世の中には資産といっても
種類はごまんとあります

銀行預金に始まり、各種保険、
株式、国債、外貨、投資信託、
不動産、仮想通貨・・・
と、あげるとキリがありません

 

で、そんな資産の中には
ブログでも伝えている金や
プラチナなど貴金属もあります

ココは金(ゴールド)に特化した
ブログなのではっきりいって
金やプラチナに関するメリットを
多く謳っております

ときにはデメリットも
お伝えしてはおります

 

しかし、もっと金に興味を
持っていただくには他の資産と
比べた上で金の良さ悪さを
伝えたいなぁと思ったワケです

 

そのためには他の資産について
知っておく必要があったので
FPだけでは不十分と思いつつ
試験受験を決めました

 

個人的には株式やFX、
仮想通貨などにも手を出し
痛い目にも良い目にも
遭ったことがあります

しかし、結局リスクが低く
ほぼ元金を失うことなく
保有できた資産が金でした

 

 

金以上に安全な資産はない

色んな資産を知れば知るほど
金(ゴールド)の魅力も
知ってしまいました

 

ひとえに魅力
・・・といっても人によって
感じ方は違います

 

僕の場合は儲けや利益
云々よりもいくらかが
戻ってくる安全性

ここに魅力があると
感じているんです

 

安全性が高いってなると
現金預金や積立などのお金も
安心できる資産です

ただ、これまでの歴史や
実績ってところをみると
やはりお金よりも金の方が
安心度は更に上だと思います

 

日本で初めて使われた
最古のお金「和同開珎」は
708年に発行されました

ちなみに世界で見ると
最も古いお金というのは
紀元前7世紀のリディア王国で
作られた「エレクトラン硬貨」

 

しかし、そんなお金に対し
金(ゴールド)は紀元前
6000年から使われたという
装飾品が発見されてます

約3000年の歴史のお金に対し
金は倍以上も人類によって
使われてきた歴史があるのです

日本円に関しては
1871年にできた通貨なので
140年しか歴史がありません

 

資産の基本は貯蓄の減少を
抑えることが大切なので

利益重視より

大損回避の分散

 

そのためには金(ゴールド)を
資産の一部として保有することは
安全性を高めリスク回避のために
必然的な取り組みとなるのです

 

もし、現金資産しかないなら
何か起きてしまったときに
とっても危ないので
注意してくださいね

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(7/7)の貴金属価格】
 ゴールド:4,867円/g(-10)
 プラチナ:3,349円/g(+9)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-金を持つことの理由

Top

Copyright© 守りの資産の金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成をお手伝い , 2018 All Rights Reserved.