視野を広くしたいなら金(ゴールド)に興味を持て!

投稿日:

687 Gold

 

おそらくほとんどの人が
使ったことがある宅配便

個人だけでなく
会社など組織でも
何かしら荷物を送ったり
送られてきたりします

 

ネットでの通信販売が
主流となっている昨今では
この宅急便がなかったら
商売が成り立たないところも
出てくるのではないでしょうか

 

それほど大事な宅配便

 

通常、宅配便ってなると
中に入るものは荷物ですが
郵便局のゆうパックでは
生きた鳩を送ることができるのを
ご存知でしょうか?

 

伝書鳩や迷い鳩を拾ったら
ゆうパックで指定の場所へ
送るように指示されるんです

 

そんなゆうパックは
以下の条件さえ満たせば
鳩以外の小さな生き物だって
送ることができるんです

生き物の輸送条件

・健康体であると認められるもの
・輸送中にえさや水の補給等の手当てが不要なもの
・悪臭を発しないもの
・死亡のおそれがあることに承諾いただけたもの
・脱出や排せつ物等の漏出を防ぐ包装をしているもの
・近距離(同一県内)宛てのもの
・人に危害を与えるおそれのないもの

 

もし拾ったら飼い主に
確認してみてください
ゆうパックで送ってくれ
…と指示されますので

でも文書を送る鳩が
逆に送られるなんて
面白い話ですね

 

そんな鳩は誰もが
知っている鳥

鳥は小さい体ながらも
羽があるために空を飛べ
高いところから地上を
見下ろすことができます

 

この高いところから見るのは
生身であれば鳥しかできませんが
実は人間にも同じような目線で
見ることはできます

 

いわゆる

鳥の目

ってやつです

 

 

3つの目でみる着眼点

よく物事を見る着眼点において
3つの目が大事と言われてます

 

現場を直接見る虫の目

時流を読む取る魚の目

俯瞰的に見る鳥の目

 

これは金(ゴールド)
という資産の動向を見る上でも
重要な視点であるのです

 

金(ゴールド)が取引される
市場現場や投資家動向を
チェックする虫の目

金価格を直接左右する
市場動向や為替の目先の
時流を読む魚の目

高いところから、つまり
世界経済や情勢動向を見て
傾向を判断する鳥の目

 

虫の目・魚の目は
投資家やアナリストでないと
見るのが難しいところですが
鳥の目であれば普通の人でも
見れなくはないのです

それは経済情報誌や新聞
インターネットによって世界の
情勢や動向を把握できるため

 

突然の戦争や紛争など
予想できない事象はさておき
ある程度の動向というのは
鳥の目を鍛えることによって
把握できなくもないのです

 

 

金は視野を育てる!?

金(ゴールド)に
興味を持ってしまうと
価格動向が気になるもの

そして、金価格は先ほどの
世界情勢で変動するために
ニュースや新聞での情報を
取り込んでしまうモノです

 

つまり、金に興味を持つと
鳥の目を鍛えることができる
とも言えるワケなのです

 

視野を広く持っておけば多くの
情報を受け入れるようになって
知見・知識が増えます

それによって経験も豊富になり
仕事がスムーズになります

 

多角的な情報を取り入れるため
行動も自分一人に依存せず他人の
声を取り入れるようにもなります

そうなれば、部下や上司からの
信頼も厚くなるものです

 

視野が広くなるってことは
仕事やビジネスにおいても
必ずお役に立てるワケです

 

ってことは
金(ゴールド)に興味を
持ってしまえば
視野を広く
持つことにも繋がる

…と言えるのではないでしょうか

もし、視野を広くしたい
大きな視点で物事を捉えたい
そういった方はゼヒ金を
知ってみてはいかがでしょう?

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(7/17)の貴金属価格】
 ゴールド:4,889円/g(-5)
 プラチナ:3,321円/g(-27)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-つぶやき, 金を持つことの理由
-, ,

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成をお手伝い , 2023 All Rights Reserved.