第四の刺客がより強固な資産形成を生み出す

投稿日:

759 Gold

 

休みだったので会社で
机や棚の古い荷物を
整理してると懐かしい写真が
ポロっと出てきました

昔、ナカオカがテレビCMで
出していためがねの宣伝。
白黒テレビなんですよ

 

いつの時代の写真だろう?
と思ったもののもはや
知っている人もおらず...

ただ、白黒テレビなので
少なくともカラーテレビが
普及する1977年より前

ってことは40年以上前に
放送されたってことですね

ちなみにテレビ放送での
広告は白黒テレビが始まった
1953年からなので実に
65年以上実績のある販促ツール

 

テレビでのCM広告は
お金が掛かるけど実績が長く、
成果が出やすい方法なのです

インターネットが普及し、
テレビ離れが増えたとはいえ
テレビが使われている以上、
CMでの広告がなくなることは
ほぼないのではないでしょうか

 

そんなテレビは販売当時
三種の神器と言われており
洗濯機と冷蔵庫と白黒テレビ
高級家電として扱われました

今でもこの三種類の
電化製品は健在です

徐々に性能や機能は
向上しながらも今なお
君臨している家電です

 

ちなみに資産形成においても
古い昔から言われている
三本柱があるのですが
あなたはご存知でしょうか?

 

 

資産の三種の神器

電化製品で三種の神器が
あったように資産においても
三種の神器と呼ばれている
商品があります

 

その三種というのは…

①現金

②株式

③不動産

 

そして、数年前から
この三つの商品に対して
ひとつ追加となり四種の神器と
呼ばれるようになりました

業界では

資産4分法

とも呼ばれています

 

そんな三種の神器に
追加となった資産が金(ゴールド)

 

現金は…今の時代を生きる
株式は…短期的な利益を取る
不動産は…長期的に福利収入を取る

といったようにそれぞれ
現在・数年後・将来といった感じで
ターゲットが定まっている資産に
金(ゴールド)が入ったのです

金は…将来の資産を守る

といったところでしょうか

 

金が第4の資産として
組み込まれた理由というのは
他と全く違う性質があるため

 

維持のために必要な現金に
利益目的な株式や不動産に対し
金(ゴールド)というのは
守るための資産です

 

金(ゴールド)以外の3種類は
現状維持という中間の部類と
利益を得るという攻めに入ります

つまり、守るという観点での
資産商品が含まれていませんでした

 

資産というのは増やすことも
大事で重要なことですが
出費を抑える守りも重要です

第4の資産である金が入ることで
より強固でより完璧な資産を
形成することができるのです

 

資産というのは家計簿や
会社でいう決算書みたいに
収入は気にしていても支出には
意外と目を配れていないモノ

もし、支出を抑えたかったり
守りを重視したいのであれば
金(ゴールド)のウェイトを増やせば
この行動がリスクヘッジとなります

 

あなたの資産は
守りの一手が入った
形成となってますか?

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(9/28)の貴金属価格】
 ゴールド:4,705円/g(-22)
 プラチナ:3,290円/g(-43)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-金を持つことの理由

Top

Copyright© 守りの資産の金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成をお手伝い , 2018 All Rights Reserved.