金(ゴールド)は第三者の目に入りにくい資産

投稿日:

977 Gold

 

連休中は幸せの
ゴールドトランプを本店に
展示したこともあり多くの方に
金(ゴールド)に興味を
持っていただきました。

そんなこともあって
見るだけではなく
資産としての金のことについても
たくさんご質問いただきました。

 

中には普段来店できない
…という方もいらっしゃって
連休中を狙って購入しに来た
なんてお客様も。。

 

多くのお客様と金の
お話をさせていただいた
今回のゴールデンウィーク。

特に印象的だったのが
お年を召した方で
インターネットを見て
来店されたというお客様。

 

ただ、インターネットといっても
お店の情報ではなく金に関する
情報を見ていらっしゃったのです。

その方は第二次世界大戦を
過ごしてきた方でもあり、
戦後の厳しい日本の状況を
まさにその目で見てきた方。

 

インターネット上では
終戦に伴い敗戦処理として
市民の資産をことごとく
取られてしまった…なんて
記事がちょくちょく出てきます。

 

そんな記事を見られて
これ現実に起きたことじゃけ!
と接客の中でも熱弁されました。

で、当時のことを振り返り
金(ゴールド)は持つべきだ。
ってことで来店されたのです。

家で貯めておいたお金を
かき集めてきた…というように
お持ちになったお金は全て千円札。

 

改めて金の必要性を
再認識できた接客でした。

 

 

金が最も効果を発揮するのは…

第二次世界大戦の敗戦国
日本は戦後に大量の資金が
必要となりました。

それは自国の復興資金、
敗戦資金などとにもかくにも
かね・カネ・金
という状況だったため。

 

島国である日本は
資金力も他に比べ少なく
他国に輸出できる資源もない。
…そんな立場であるため、
余計に歯止めが掛かったのです。

 

ではどこから資金を
確保してきたのかと言うと
預金封鎖や資産

政府の施策により
お金や不動産はことごとく
差し押さえられた過去が
実はあったのです。

 

もちろん資産という
資産が押さえられたので
発見されれば金も同じく
取られていたことでしょう。

 

しかし、ここで金の
メリットが役に立つのです。

金(ゴールド)は資産の中でも
跡が付きにくい商品です。

 

不動産は必ず役所を通す
書類が必要となりますし、
現金も銀行に預金していれば
マイナンバー等により
管理される状況にあります。

 

ただ、現物資産として
金(ゴールド)を保有すれば
隠して持つことも可能です。
(大きな声では言えませんが…)

 

購入時に関しては
200万円超での売却時みたいに
マイナンバーは発生せず
税務署への支払調書も不要です。

そのため、お店での
購入履歴しか残りません。

お店での履歴は
7年間は保管義務があるけど
それ以上の義務はありません。

お店次第では
第三者の目に触れることなく
購入できる現物資産なのです。

 

日本政府が市民の
資産を奪い取る

…なんてことは将来的に
よっぽどないでしょうが
何が起こるか分からない世の中。

将来のために貯める
資産も一部はそういった
リスク対策に持っておくのも
悪くないのではないでしょうか。

 

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(5/6)の貴金属価格】
 ゴールド:4,976円/g(-10)
 プラチナ:3,418円/g(-52)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-金を持つことの理由, 資産用の金(金地金)

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2019 All Rights Reserved.