世界で最も美しく、通貨に成り代われる資産

投稿日:

997 Gold

 

来年2020年に開催される
東京オリンピック。

この東京オリンピックの
チケット抽選の申し込みが
9日から始まったのですが
予想通りのアクセス集中。

28日まで日にちはあれど
やはり初日に集まり過ぎて
サイトに繋がらない
...なんて事態になりました。

 

僕の友達にもFacebookや
Twitterの投稿でアクセスが
全然できないと嘆いている人が
たくさんいました。

国をあげての行事なんだから
それなりの対策すれば良いのに...
なんて良く思いますが技術的な
対策が難しいのでしょうね。

 

と、そんなオリンピックですが
4年に一度行われるスポーツの
イベントといえば有名なのが
もうひとつあります。

 

そう、サッカーの

ワールドカップ

 

前回は昨年2018年に
ロシアで開催されましたが、
そんなワールドカップに関する
記事が先日新聞に記載されました。

 

それがどんな記事かというと
記念して発行されたお金が
世界で最も美しい紙幣として
ノミネートされたという内容。

ロシア銀行が発行した
ワールドカップロシア大会記念の
100ルーブル紙幣がノミネートの
対象になったのでした。

 

世界では現在約200種類の
紙幣(ペーパー通貨)が
登録されています。

その中で最も美しいとされた
記念のルーブル紙幣。

 

一度で良いので
見てみたいものです。

 

 

最も美しい資産ゴールド

そんな世界で最も
美しい紙幣に触れましたが
世界で最も美しい資産。

 

これが何かをご存知ですか?

 

その資産は言わずと知れた

金(ゴールド)

 

金は美しく輝き続ける光沢、
そして簡単に加工しやすいため
資産として世界中で高い評価を
受けている商品なのです。

世界で評価されている理由として
他の資産から独立した価値があり
特に通貨の基準として保証される
貴重な資源であるため。

 

貴金属というモノでありながら
自身に価値があるそのスタイルは
他の資産商品では決して
成立することができません。

 

更には通貨制度がなくなっても
それに成り代わると言われており
資金の退避先としても投資家から
認められている背景もあります。

 

もちろん金は
見た目の輝きが素晴らしい
…そんな十分すぎる魅力も
詰まってますが何と言っても

通貨に成り代わる

価値を持っている

 

このことも資産として
世界中から信用信頼され
運用されております。

 

いざとなった場合には
換金することもできるし
普段は目に入る場所に
保管しておけば飾りにもなる
面白い資産なのです。

 

カタチによっては
財布に小さいバーやコインを
忍ばせることで持ち歩くことも
可能な金(ゴールド)。

そんな管理しやしくて
見た目でも最も美しいと
評価されている資産を
あなたも手にしてみませんか?

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(5/26)の貴金属価格】
 ゴールド:4,926円/g(-12)
 プラチナ:3,165円/g(+10)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格
 ※市場休業のため、土日は同一価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-つぶやき, 資産用の金(金地金)

Top

Copyright© 守りの資産の金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成をお手伝い , 2019 All Rights Reserved.