金(ゴールド)の記録が分かる会社とそうでない会社

投稿日:

1736 Gold

 

かつて広島で営業していた
お店で買ったという金(ゴールド)を
お持ちになったお客様。

相続で親族から受け継いだ
金(ゴールド)だったようで
ブログで弊社を見つけていただき
購入伝票と一緒に来店されました。

 

その方から、持ってきた金の
購入伝票ってどれなんかね?
…って聞かれたので購入伝票を
見せてもらったのですが
ブランドと番号を見るも該当なし。

お持ちになった購入伝票は
金(ゴールド)とリンクする
伝票がなかったのです。

「これって売れないんですか?」
…と聞かれたのですが、売却にあたり
購入の伝票は全く必要ないので
その点は良かったです。

 

とはいえ、確定申告などでは
購入時の値段が分かる証拠が
必要となってくるので
「家にないかお探しください」
ともお伝えしておきました。

なので、購入伝票がないときの
所得税に関する話についても
併せてお話しておきました。

相続のときには必ずあった!
ってことだったので恐らく
自宅で見つかったものだと
思いたいところです。

 

今回お持ちになった金は
ナカオカで取り扱っている
田中貴金属のブランドでない
国内の大手地金商。

もし、伝票がなかったとしても
地金番号から割り出せる相手が
まだ現存しており信頼できる
企業なので大丈夫でしょう。

 

ちなみに今回ブログを
見られての来店ってことでしたが
「インゴット、購入伝票」で検索し
私の記事を見つけられたとのこと。

その記事には売却時に
購入伝票は不要である旨が
なかったようで来店まで
不安にさせてしまったようです。

まだまだ伝わってない情報が
多々あるのでしっかりと
発信していく必要がありますね。

 

今回お持ちになられた
インゴットは証券会社で
購入したもののようでしたが
一応まだ稼働している大手企業。

なのでもし購入伝票が
見つからない場合はそちらに
問い合わせることでも
価格を知れるかもしれません。

 

というのも大手企業の場合は
デジタルで記録を残しているため
結構古いものであっても購入時の
記録が残っている可能性は大。

それが上場しているような
大企業であればその可能性も
高くなるワケです。
(企業にとって顧客情報は命ですから)

 

もし、購入伝票の保管に
自信がないってことでしたら
金取引において信頼ができて、
なおかつ規模の大きな企業で
購入するといいかもしれません。

逆に購入価格をずっと
把握できる術に自信があるなら
大きな企業相手でなくても
良いかもしれません。

…もちろん金取引において
信頼できるお店は前提ですよ。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド皇子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(6/7)の貴金属価格】
 ゴールド:7,392円/g(+18)
 プラチナ:4,632円/g(+21)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

【今週の逸品】
ロンドン生まれのブランドHOXTON(ホクストン)のシルバーメンズリング。
直感力・行動力を高めると言われる”右手の中指”にはめると、アクセサリーとしての存在感も増しますよ。

素材:SV925(ロジウム加工)
詳細:https://www.mercari.com/jp/items/m17009775412/

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-つぶやき

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2021 All Rights Reserved.