その買取査定は校正された機器を使ってます?

投稿日:

1735 Gold

 

使わなくなったリングや
ネックレスを換金したい!
…というお客様がご来店。

初めて来店される方でしたが
お見積りを出している中で
こんな話をされました。

 

先日、使わなくなった自転車を処分しようとしたのでチラシを見て買取業者に来てもらったんです。

すると業者が家に来て
"自転車はほぼお金になりません。他にジュエリーなど金属品で不要な物はありませんか?"
…と言ってきたんです。

なので、家にあった使わないブレスレットやネックレスを売ろうかと思ったのですがちょっと怪しいと思ってブレスレットに留めました。

すると業者さんが量りで重さを計って値段を提示した上で買い取ってくれたんです。
"ちゃんとしたとこだったんだ~"なんて思いながら、その後で買い取りの伝票を見てみると重量が記載されてなくて購入したときの伝票明記より少なくなってたんです。

 

と、チラシでお願いした
買取業者とのやり取りに関する
お話を聞きました。

そのときの買取り伝票を見ると
物品欄には「金色」とだけあって
重量に関する記載は全くなし。

ちゃんと重さを量って
口頭でも伝えてくれたのに
第三者からすると情報が足りない
内容ではありました。

 

ジュエリーなどの買い取りを
毎日行っていることもあって
こういった話はよく聞きます。

”他にはありませんか?”
"使ってない腕時計ないですか?"
”貴金属品はありませんか?”

といって最終的には
高額な品を要求するケース。

今回も自転車をエサにして
貴金属品を求められたケースなので
よくある手口ってことです。

 

ちなみに先ほどの買取の際、
重量に関してちょっとした
口論になりかけたようでした。

というのも家で量った数値と
業者のポータブル計量器で
重量が異なるという点。

昔はそもそも計量器を
使うことなく査定していたので
そのときに比べたらまだまだ
マシなのかもしれませんが…。

 

きちんと重量を計測して
査定するのは当然のプロセス。

ただ、そもそもの機器の
精度が悪いのであれば当然ながら
査定に響く結果となります。

 

なのでいくら重量などを
計測する機器を持っていても

校正された機器か?

ということが重要です。

 

【校正】
計器類の狂い・精度を、標準器と比べて正すこと。

 

ちなみに弊社では毎年
正しい数値を出せるよう校正した
機器を使って重量計測してます。

毎朝分銅を使ってチェックし
100分の1グラムまで狂わず
正確な重量を計測した上で
査定しておりますので
どうぞご安心くださいね。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド皇子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(6/6)の貴金属価格】
 ゴールド:7,343円/g(+26)
 プラチナ:4,611円/g(+21)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

【今週の逸品】
スマイルデザインのダイヤモンドペンダントネックレス。
胸元の位置でキラリと輝くデザインで普段用にも気軽にお使いできるボリュームです。

素材:K18WG、天然ダイヤモンド
詳細:https://www.mercari.com/jp/items/m29126476998/

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-取引時の注意事項

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2021 All Rights Reserved.