金よりプラチナが安い今、果たしてどっちが買い?

投稿日:

1011 Gold

 

この数ヶ月はお昼ご飯に
うどんを選ぶことが多いのですが
最近好きなのが豚しゃぶうどん。

うどんが隠れるくらいの
レタスを豚肉が入っており、
結構ヘルシーなんですよね。

うどんなので
腹持ちが良いのも
ありがたい感じです。

暑いので冷たいうどんを
食べることができるのも
この時期には嬉しいのです。

 

が、いつも同じメニューだと
やはり人間飽きてしまうワケで
先日訪れてみると意外なものが
メニューにありました。

うどん屋にあった意外な
メニューというのが

カツカレー(しかも大盛り)。

 

うどん屋でカレーという
ちょっとしたギャップと
変な違和感に駆られてしまい
つい頼んでしまいました。

サックサクのとんかつに
アツアツのカレー。

 

うん、美味しかったけど
普通のカレーライスでした(笑)

 

 

入れ替わった金とプラチナ

うどん屋でカレーみたいに
どうしても人間は違和感を
感じると敏感になるもの。

そんなことを以前
ジュエリーのブログでも
お伝えしたのですが…

ジュエリーの場合は
ピアスやイヤリングで
顔より長いと違和感があり
人から目を惹きつけやすい

…なんて話をしました。

 

これ、もちろんながら
資産の話でもあることです。

では資産における
違和感ってなんでしょう?

 

それは、数年前から
金とプラチナの価格が
逆転している現象。

 

昨日ジュエリーリフォームで
お客様へ見積もりを出す際に
プラチナと18金ホワイトゴールドで
それぞれ価格を提示しました。

価格はプラチナの方が
安かったのですが、
そのことに対してお客様が
驚いていたのです。

 

プラチナって

金よりも

安いんですね!?

 

ジュエリーというと
金よりプラチナの印象があり
価格も高価なもの
…と思っている方がほとんど。

 

それもそのはずで
数年前までプラチナの方が
金よりも高かったため。

それも何十年という
長期間プラチナの方が
高価だったにも関わらずです。

 

ホワイトゴールドは
文字通り金に白金色の
貴金属を混ぜ合わせた合金。

金の価格が高騰したのもあるけど
混ぜている白金色の貴金属の
価値がグッと高騰したことも
影響しているのでした。

 

そんな中、先日の
経済新聞ではトヨタが
電気自動車開発に向けて
他社と連携を組むという記事が
掲載されていました。

プラチナの要らない
電気自動車の足音は
すぐに差し掛かっている
…そんな記事。

 

将来的に工業用としての
プラチナ需要は上がる見込みが
少ないかもしれません。

しかし、日本では
ジュエリー=プラチナ
というイメージが強い国。

婚約指輪や結婚指輪、
ファッション用のジュエリーも
やはりプラチナの方が良い
…なんて方は多いのです。

資産としてではなく
ジュエリーとしてであれば
プラチナとして持つのも
私個人的にはアリかと思います。

 

そういった需要があるので
プラチナも決して価値が
ゼロになる資源ではありません。

あくまで売ったときの換金性を
求めるのであれば、やはり
安定している金(ゴールド)の方が
向いているってことです。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(6/9)の貴金属価格】
 ゴールド:5,078円/g(+0)
 プラチナ:3,141円/g(+0)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格
 ※市場休業のため、土日は同一価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-つぶやき

Top

Copyright© 守りの資産の金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成をお手伝い , 2019 All Rights Reserved.