日本に限らずドバイでの金取引で騙されない秘訣

投稿日:

1288 Gold

 

ツイッターにもこのブログや
価格情報を発信してるのですが
先日こんな質問をされました。

「今現在ドバイで金の売買が
出来ない状況は考えられますか?
市場が開いていないなど、
物理的に取引ができるか
出来ないかを知りたいです。」
…ということでした。

 

ドバイと金に関するブログを
書いているためでしょうか、
アクセス数が多いこともあって
たまに店頭などでも聞かれます。

確かに新型コロナウイルスで
世界中が騒がれてはいますが
基本的に休日を除いて市場が
閉まるってことはありません。

普通にインターネットで
公開されているのでサイトを
チェックすれば分かるのです。

そして、金(ゴールド)の
物理的取引ができないかっていうと
お店が開いてればやってます。

 

ドバイにはゴールドスークという
金を売買するお店が密集する
商店街的な通りがあります。

そして、ドバイ政府が
管理していることもあって
路地裏や露天商などでない限り
安心して取引ができます。
(日本人はふっかけが多いようですが…)

 

どちらかというと宝飾品が
多く並んでいる通りではあるものの
販売価格は市場価格に連動して、
重さにより値段が決まります。

なので、市場のサイトを見て、
ゴールドスークの情報を知れば
現地の取引状況なども分かりますよ。

ちなみにドバイであれば、
ドバイ金商品取引所のサイトも
チェックができます。

 

 

ドバイでふっかけられないために…

本場のドバイは金が安い
…なんて思われる方が
いらっしゃると思いますが
これはお店によりけりです。

というのもどこに行っても
金価格というの基本的に
市場相場に連動するため。

 

だから、日本国内でも
お店で手数料の違いがあるし
仲介金なども異なってくるので
販売価格はマチマチ。

インターネットのように
地金商の店頭価格より
1割弱高いところもあります。

 

ぼったくられないためには
市場価格を把握しておき
大きな乖離が出ないように
知っておくことが重要です。

これはドバイであっても
日本国内でも同じこと。

 

 

海外にはそれぞれ
市場価格が公開されてます。

海外でもしも金を買うなら
相場を把握しておくことが
自己防衛の秘訣です。

 

金はモノではあるけども
市場マーケットが誰にでも
見れるようになっているのは
ひとつのメリット。

価値があるかどうかを
目で見ることができるし
機械的に判断できますから。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(3/13)の貴金属価格】
 ゴールド:5,924円/g(-212)
 プラチナ:2,977円/g(-326)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-取引時の注意事項

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2020 All Rights Reserved.