新型コロナウイルスと過去の有事のVIX(恐怖指数)

投稿日:

1287 Gold

 

3月の初旬にはもともと
香港へ行く予定でした。

というのも国際宝飾展という
展示会が香港で開催されるため
昨年から予定に入れていたのです。

 

ただ、2月に入り、
コロナウイルスの思ってもない
影響により展示会も延期。

渦中へ飛び込む必要もないので
出張自体のもなくすことに…。

 

初めて参加する予定だっただけに
残念でしょうがないことはあるけど
ま、背に腹は代えられません。

 

ただ、この国際宝飾展は
5月に開催予定とのことですが
まだその時期って安心できる
状態ではない気も…。

香港は大丈夫だったとしても
コロナウイルスの影響が
遅れた海外にとっては、
入国できない可能性も
ゼロではないでしょうね…。

 

…と、そんなこんなで
色んな業界へ影響を及ぼした
コロナウイルスは当然ながら
市場にも手が拡がってます。

2020年には何かしら
全世界を巻き込む悪い
事件が起こる…なんて
かねてから言われてました。

 

過去に世界をにぎわせた
リーマンショックや同時多発テロと
同じくらい巻き込んだパンデミック。

いい意味で東京オリンピックの
時期と被ってしまいました…。

起きてしまったことに対しては
何も言えませんがこれ以上
他事が起きないことを祈るばかり。

 

 

恐怖指数で動向を知る

と、本当に世の中は
自粛ムードとなっており、
経済がロクに回ってない状況。

先日もアメリカでは
過去最大の暴落が起きてしまい
マーケットがストップしたのは
ニュースでも取り上げられました。

投資家が頭を抱えていた
写真がとても印象的でしたね…。

 

で、以前にもこのブログで
お伝えしたことがある
VIX指数(恐怖指数)。

このことについて、
お客様から話を聞かれました。

 

今回の新型コロナウイルスで
VIXも結構上がったけども
過去に起きてきた有事に
比べるとどうなんでしょ?

 

このVIX指数のチャートは
3ヵ月分のものではありますが
急にグワッと上がってます↓↓

 

投資家の心理状況を数値化したのが
この指数ですが特に株式市場に
連動しやすいのが特徴でもあります。

株式が不安定なら上がる傾向で
逆に安定なら下がる傾向にある
…ということです。

 

ちなみに世界的にも騒がれた
主なニュースのVIX指数は以下の通り。

リーマンショック:90前後
アメリカ同時多発テロ:50前後
ギリシャ危機:45前後

 

リーマンショックが起きた2008年は
アメリカでのドル建て金価格が
1,000$/ozの大台に乗った年。

VIX指数はリーマンショックほど
高くなかった新型コロナ騒動ですが
金価格は過去最高値をマーク。

このままVIX指数が下がらないと
金価格もジワジワと上がり続ける
可能性もあります。

 

こんな状況で政府は
何も動かないのかな…
と思っていたら3/10に
トランプ大統領は減税政策を
行うと発表しました。

新型コロナウイルスによる
経済への影響を考慮しての
早期に判断した政策です。

 

アメリカの場合は給料税が
減税することとなりました。

日本でもマジで消費税の
撤廃など減税政策をしないと
消費が起こらないマズイ気を
脱却できな気はするんですけどね。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(3/12)の貴金属価格】
 ゴールド:6,136円/g(-53)
 プラチナ:3,303円/g(-39)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-つぶやき

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2020 All Rights Reserved.