凍結されない資産で自分の身を守る

投稿日:

881 Gold

 

家で仕事するとき
何か音楽を聞きますか?

 

音楽を聴きながら勉強や
仕事をすると作業効率が
どうのこうの言われてますが
僕は聴く方が集中できます

そんな音楽も昔は好きな曲を
ウォークマンで流してましたが
最近は音楽移動とか何やらが
面倒になりもっぱらYouTube

聴きたい曲もほとんど
備わっているのでパソコンで
流しながらデスクワークですよ

 

YouTubeっていうと
ここ数年、将来なりたい職業や
ニュースもネタとして
使われているYouTuber

ただYouTuberといっても
自分のチャンネルを持ち
ただ単に
動画を流せば
良いわけじゃありません

 

定義はいろいろありますが
僕の中でのYoutuberというのは
10万人以上登録者がいる人

なぜならフォロワーが
10万人以上いるとYouTubeから
再生ボタンのモニュメントが
贈られてくるため

 

企業から認められた証なので
僕はYouTuberかどうかを
定義付けています

 

そんなYouTuberですが
広告代で稼げている反面で
結局は運営会社の言いなりだな
…という事件が先日起きました

 

それはフォロワー数200万人越えの
人気YouTuberラフェエルさんの
アカウントが凍結されたというもの

動画だけで年収2億円以上を
稼いでいた人気YouTuberの
所得が一瞬にして0円になる

 

何とも衝撃的なニュースでした

 

 

今回はいち企業の独断なので
影響を受けたのはひとりですが
場合によっては誰もが同じ
制裁を受ける可能性があります

 

 

資産も凍結される危機

といったYouTube事件ですが
これって資産の世界においても
同じようなことが起こる
可能性が実はあるんです

 

日本人の多くが資産形成に
持っている現金預貯金

手元にお金を持つ一方で
ほとんどの人が銀行などの
金融機関に預けているのでは
ないでしょうか?

 

ではこの金融機関の口座が
もし凍結されてしまったら
どうなるでしょう?

貯めてきたお金を使えず
困ってしまいますよね

 

 

そして、この口座凍結がどんな
タイミングで起こるかというと
主に以下の3つがあります

①持ち主の死亡
②ローン等の債務整理
③不正使用時

 

なのですが、これ以外にも
過去にとある理由で国民の
口座が凍結されました

 

その理由というのが

敗戦などで政府が
資金難になったとき

 

これは実際に起きたことであり
第2次世界大戦の敗戦国である
日本が戦後資金難となったとき
実行された政策なのです

その結果、行われたのが
銀行口座の凍結でした

 

 

今の時代に大きな戦争が
起こる可能性は低いけども
いざとなったら
銀行が凍結されるかも…
という認識だけは持ちましょう

 

なので一番安心できるのは
誰にも委ねずに済む資産
ってことなのです

かといって戦争や
世界的な恐慌のときに
通貨が通用するのかというと
そうとは限りません

 

そんなときにでも
価値ある資産として
安心できるのが

 

金(ゴールド)

 

なのです

 

金(ゴールド)はモノであり
手元で保有できる資産です

どこへ持ち込んでも
現地の価値に落とし込める
全国どこでも使える資産

 

世界的な有事が起きても
金(ゴールド)で持っていれば
その価値は残ることになります

 

もしものときのために
何も縛られない依存しない
資産を持つ…というのは
自分の身を守る上でも
重要な資産形成なのです

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(1/30)の貴金属価格】
 ゴールド:5,005円/g(+29)
 プラチナ:3,202円/g(+11)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-金を持つことの理由

Top

Copyright© 守りの資産の金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成をお手伝い , 2019 All Rights Reserved.