金色が最強のラッキーカラーである理由

更新日:

1031 Gold

 

ドクターイエローという
新幹線をご存知でしょうか?

 

多くの方が一度くらいは
耳にしたことがあるかと思います。

新幹線区間において、
線路のゆがみや架線状態などを
検測しながら走行し、
安全に走行できるように
検査を行う事業用車両。

通常の新幹線と区別するため
車両カラーが黄色であり
新幹線電気軌道総合試験車という
正式名称のなかなか見れない車両。

 

そんな背景があるために
新幹線のお医者様と呼ばれ
メディアにも特集として
組まれたこともありました。

ドクターイエローは
稀にしか見れないのですが
先日ズムスタで観戦していると
たまたま横切ってました。

珍しい車両であるため
ドクターイエローを見れたら
幸せになれる…なんて
都市伝説もあるほど。

この日のカープは
負けてしまいましたが
他に何か良いことがないかと
期待しておきたいと思います。

 

 

金があるとラッキーに!?

なかなか見ることが
叶わないという理由で
幸運の車両として認識された
ドクターイエロー。

稀少性の要因からそのように
呼ばれているわけですが
幸せといえばこちらも
負けてはおりません。

 

はい、

金(ゴールド)

 

金といえば今年2019年の
ラッキーカラーですが、
そもそも21世紀全体としての
ラッキーカラーでもあります。

つまり、強運色。

 

 

金色の物を持つと
金運が良くなる
…なんて昔から言われますが、
その経緯というのはお金が
金(ゴールド)で作られたため。

お金の素材だった背景が
金運アップに纏わる色として
古来から認識されてきたのです。
(実績があったかどうかは別)

 

自然界において
光沢のある光り輝く金色を
形成できる資源というのは
金を除いて存在しません。

そんな最強の色であるため、
金運以外にも以下の運勢も
良くなる…なんて言われてきました。

・仕事:稼ぎが良くなる
・才能:自己能力が高まる
・出会い:人間関係が良くなる
・健康:いつまでも元気に働ける
・運:タイミングが良くなる

 

ま、これらが良くなると
結果的にお金が入るってことで
金運にも繋がりそうですね。

 

特にインドなどのアジアでは
金がお金になるってだけでなく、
先ほどのような運気アップとして
お守りとしても使われました。

なので、資産としても
インゴットやコインではなく
身に付けるものとして
金は重宝されております。

 

金色はラッキーカラーとはいえ
身に付けるものがメッキであれば
そのうち剥がれてきます。

もしも本当にラッキーパワーが
授かりたいのであれば、どんなに
削れてもいつまでも金色な
本物の金を持って欲しいところ。

 

世の中の人にはぜひ
金のジュエリーをもっと
身につけて欲しいな〜
…なんて感じた次第です。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(6/29)の貴金属価格】
 ゴールド:5,307円/g(-7)
 プラチナ:3,232円/g(+65)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-貴金属トリビア, つぶやき

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2020 All Rights Reserved.