利他で選ぶならこういった金一封も良いのでは

投稿日:

868 Gold

 

もう既に終わったけども
1月初旬にZOZO TOWNの
前澤社長が総額1億円を
バラまいたのをご存知ですか?

twitterでフォロワーになり、
かつそのばら撒くという投稿を
リツイートすることで
100名に100万円を配る企画

 

twitterのみの公開だったので
当然ながら、twitterをしてないと
知ることができない情報

僕は昨年から前澤社長の
twitterを
フォローしてたので
知ることができました

↑そのときの前澤社長のツイート

 

それにしても個人のお金を
惜しみなく出すことに対して
素直に奉仕の精神が
素晴らしいと感じた次第です

そして、SNSの仕組みと
人間の心理を上手く駆使した
拡散の仕方やフォロワーの
増やし方に脱帽でした

 

 

私の友達の友達(遠い…)が
「ボランティア費に全て充てる」と
公言したら当選していました

 

その様子を見ていると
ちゃんと何百万もある対象者を
全て確認したんだとビックリです

…にしても僕を含めてですが
やっぱり100万円ってなると
リツイートするほとんどの人が
自分の欲望や願いのため

 

前澤社長は以前からtwitterで
「みんなが幸せになれば良い!」
という利他の精神を発信してました

そんな前澤社長の共感者に
惜しげもなくお金を配る

改めて、他人への迷惑を考慮せず
自分の利益を追求する利己主義では
何も
生まれないのだと感じた次第です

 

 

利他な方にうってつけな資産

資産運用に使う金(ゴールド)は
モノでありながら価値がある
他の資産と変わった特質があります

鞄にも全然入る大きさなので、
いつでも気軽に手元に
保管することができます

で、お金が必要となったら
お店へ持っていくことで
当時の価値で現金へと
換金できる特徴があります

 

そのため、お金を贈ろうか
迷うようなタイミングでの
プレゼントとしてはかなり
役立てるモノなのです

 

 

礼金や寄付金などに使う
金一封というのがあります

 

 

これは金額を明らかにせず
紙に包んだお金を示します

この金額を明らかにしないのは
贈る側と受ける側の都合によって
あまり知られたくないためです

 

これってある意味、配慮の証で、
まさしく利他ではないでしょうか
(ちょっと言い過ぎかも…)

 

例えば現金であげていたのを
金(ゴールド)に変えると
売ったときに価値が決まります

冗談の通じる方や親しい方なら
金一封で現金を入れるのではなく
数gの金(ゴールド)を入れるのも
面白いかもしれませんね

 

一応は配慮の証ってことで(笑)

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(1/17)の貴金属価格】
 ゴールド:4,937円/g(+28)
 プラチナ:3,165円/g(+44)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-つぶやき

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2022 All Rights Reserved.