起業家教育の協力事業者に登録!独立資産にも使われる金(ゴールド)

投稿日:

1260 Gold

 

中小企業庁が開業率の
引き上げに取り組んでいることを
あなたはご存知でしょうか?

 

今の日本の開業率は約6%で
ちなみに廃業率は約4%。

これが数年前の閣議で
決定した日本再興戦略では
アメリカ・イギリス並みの
数値を目指すと掲げられてます。

 

その数値目標は
10%台の開業率。

 

開業するっていうことは
産業の新陳代謝を促進だけでなく
雇用創出においても重要な点。

他国に比べて創業・開業に
無関心な層が多いという課題が
この決定を後押ししました。

 

で、中小企業庁は、
将来的に創業者人材を輩出し、
開業率を向上させるため、
起業家教育の取り組みを
開始したってことです。

その一環として始まったのが
出前授業であったり講演等で
起業家教育に協力することが
可能な事業者の募集。

 

ナカオカもそんな
起業家輩出のお手伝いをすべく
政府の取り組みに
協力することとなりました。

【中小企業庁のページ】

※起業家教育の協力事業者(起業家)に登録済み

 

これから何か起業したり
開業したりを考えている方の
ヒント、後押しとなる
お手伝いを致します。

 

 

独立のための金投資

先日20代の男性の方が
インゴットを購入するため
ナカオカへ来店されました。

そのインゴットは
500gということで今の相場で
だいたい300万円ほどの価格。

 

若い方だったので、
なぜインゴットを購入したのか
気になってシレッと聞いたのですが
その理由というのが

独立資金の準備

 

数年後の独立に向けて
準備を行っている段階で
そのための資金を使わないよう
一部を金として持っておこう。

そして、数年後の間に
あわよくば相場が高騰して
価値も上がれば

……ということでした。

 

お金の貯め方といっても
貯金箱から銀行預金、
定期積立など多々あります。

ただ、今回の方は
独立後の運転資金として
保管する商品に金を
選ばれたのです。

 

金はその時代にあった価値を
残してくれる資産です。

極端なインフレが起きても
その物価に伴い金価格も上昇、
増税が起きても課税対象なので
税率に伴って金価格も上昇。

時代に負けない資産を
一部の運用として持ちたい!
ってことでした。

 

今回のように金は
資金を貯めるだけでなく
守ってくれる資産。

そういった意識のもと
資産として運用される方も
いらっしゃるのです。

 

ちなみに今回のように独立用に
あくまでも自分のための資産に
金を運用するのであれば

売買差を抑えれる

手数料無料のバー

がオススメです。

 

相続であったり贈与など
誰かのために残すならば
手数料を我慢してでも分割して
持った方が節税上良いけど、
今回の場合はあくまで自分。

それならば、大きいサイズの方が
返って良いケースもあるのです。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(2/14)の貴金属価格】
 ゴールド:6,155円/g(+21)
 プラチナ:3,836円/g(+21)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-金を持つことの理由

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2020 All Rights Reserved.