少量でも飲み代!?インパクトと価値を併せ持つ純金名刺

投稿日:

1295 Gold

 

このゴールドブログを
毎日更新することとなった
キッカケをくれた板坂裕治郎さん。

今年で創業されて30年が経ち
この3月で31年目を迎えるってことで
お祝いの贈り物をさせて頂きました。

 

とはいえ、普通の物を
贈ったところで面白くないし、
使えもしない見栄えもない物を
贈っても逆に怒られる(笑)

ってことで、私も金の
商品を扱っている販売員なので
それらしいブツを贈りました。

 

そう、これまでに
社長就任であったり、
起業祝いなどでも特に
人気の純金名刺です。

ちなみに名前のところをわざと
「金治郎」にしときました(笑)
※本当は裕治郎です。

 

この純金名刺は1gの
(1円玉とほぼ同じ重さ)
純金を名刺サイズに伸ばしてから
特殊技術を用いたプリンターで
カラー印字したもの。

 

名刺の背景統一色の部分は
純金むき出しになっており、
その他の箇所が本物の名刺通り
カラーリングされてます。

名刺通りに色も再現されてたし
何と言っても細かな文字まで
目で見えるよう印字されており
驚かれていました。

 

そして、何と言っても
見た目の輝きだけでなく
純金という刻印の通り
お金に換金できる名刺です。

 

もし、お金に困った場合には
この純金名刺を売ることで
借金や資金の足しになります(笑)

他の名刺がきれてしまっても
この純金名刺をあげないように
気を付けてくださいね。

 

 

少量でも飲み代になる

とまぁ、今回の純金名刺は
贈答用として人気な商品。

金(ゴールド)の見た目が
豪華だけどどうしても名刺なので
資産よりもプレゼント的に
見られてしまいます。

 

なのでお金になると知らず
ポイっと捨ててしまう方も
いらっしゃるようです。

先日ご来店された方は
知り合いから贈り物でもらった
純金カレンダーの価値が分からず
そのまま捨ててしまった。
なんてことを仰ってました。

 

金色だったから
お金になるかも?!
…と一瞬思ったそうですが
ペラペラだし小さかったから
お金になると思わなかったのです。

 

これが純金ではなく
金箔なら捨ててしまっても
まだ良かったのですが…

 

 

純金はたった1gではあれど
3,000円~4,000円ほどする
少量で高額な資源です。

間違えて捨てないために
一度はプロや専門家に
査定してもらった方が結果的に
損しないで済むことになります。

 

もしもこれって

お金になるの?

 

…そんな疑問があれば
いつでもご連絡ください。

 

もし、これが1年終わって
使い道がなくなるカレンダーでなく
名刺であったら、捨てるなんて
しなかったかもしれませんね。

 

ちなみに冒頭の純金名刺は
裕治郎さんのブログでも
紹介いただきました↓↓

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(3/20)の貴金属価格】
 ゴールド:5,839円/g(+70)
 プラチナ:2,524円/g(-48)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-こんな使われ方も

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2020 All Rights Reserved.