リスクが低いということは利益を取りにくい

投稿日:

1497 Gold

 

日経新聞の一部が
まっさらになるという
珍事が先日起きました。

そのまっさらになった
ページというのが
東京証券取引所のページ。

10月1日に起きた
東証システムの障害で
終日取引できなかったため
取引価格が新聞に
記載されなかったのです。

 

これまでにも何度か
発生したシステム障害。

2010年に新システムを入れ
高速でありかつ大量な取引に
耐えうるよう対応したものの
残念な事態となりました。

 

システム障害とはいえ
このような事態になってしまうと
投資家にとってはやってられません。

システムをパソコンで
開いても取引できないワケなので…。

そして、その影響は
日本国内だけに留まらず
海外投資家にも大きな影響を
及ぼす結果となりました。

 

投資をメインに生計を
立てている人達にとっては
とんでもない事件。

もちろん海外メディアでも
大きく取り上げられ
日本の恥を知らしめる
結果となりました。

 

ナカオカのお客様でも
株式投資を行っている方が多く
来店された際には愚痴を
こぼされた人もチラホラ…。

デジタルは便利な一方で
こういった事態が起きてしまう
リスクもあります。

システム障害もやたらめったら
起きることではないでしょうが
決して100%安心できる代物では
ないってことですね。

 

 

どんな資産にもリスクはある!?

やたらめったに起こり得ない
今回のようなシステム障害は
まさに株式投資の弱点を
露呈するニュースでした。

株式投資のリスクは
発行元の倒産が主な要因ですが
システム的なリスクも
あったということです。

 

やはり大事な資産を持つ上で
こういったリスクというのは
避けておきたいところ。

そういった背景もあり
金(ゴールド)を買われる方が
口を揃えておっしゃるのが

リスクが低い

というもの。

 

現金はインフレや
通貨価値の暴落、など
安心度はかなり高いけれども
多少なりリスクがあります。

FXには為替変動や金利、
証拠金制度やロスカット、
そしてこの度のような
システムのリスクがあります。

 

しかし、金の場合は
その特徴柄、元本保証がない
保管するリスクくらいです。

ETFや先物で金を持つと
株やFXのようなリスクはあれど
現物であれば、価値がなくなる
要因は更に少ないのです。

 

とはいえ接客すると
リスクがなければ
投資なんてできないよ!
…なんてこともお客様から
言われることはあります。

これってまさに
その通りのこと。

利益を得るということは
損失の可能性がある
表裏一体の行動ですから。

 

しかし、逆を取ると
金(ゴールド)は
投資でないので

リスクも少ない
…ということでもあります。

 

今回の事件のような
システム的な障害的な問題も
現物として金を持っていれば
該当しないリスクです。 

リスクなしで投資はできませんが
金(ゴールド)は投資目的でないので
それなりにリスクも低いってことです。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(10/10)の貴金属価格】
 ゴールド:7,269円/g(+101)
 プラチナ:3,432円/g(+73)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

【今週の逸品】
他の力を物ともしない強いパワーを与えるブラックダイヤモンド。
半周にわたってはめられており、細身でシンプル、控え目なデザインとなってます。

素材:k18WG、天然ブラックダイヤモンド
詳細:https://nakaoka.official.ec/items/33710116

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-資産用の金(金地金)

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2020 All Rights Reserved.