ネガティブは金(ゴールド)を購入しない傾向

投稿日:

1253 Gold

 

ネットサーフィンで
情報収集をしていたときに
興味深いネタを見つけました。

それの内容とは
不平不満を言い続けると
脳がネガティブ脳になる
…というもの。

 

愚痴や不満をこぼしまくると
その行動が肉体である
脳をも変化させるってことです。

数年前から言われてたけど
科学的に証明されたのは
実はここ最近のこと。

 

ネガティブ脳っていうのは
正式名称の病名ではないけど
負のスパイラルが起こることで
精神疾患を引き起こすリスクが
高い状況にある脳を指します。

つまり、ネガティブが
更なるネガティブを呼び、
行動にまで及ぶことで
悪い流れになるってことです。

 

一度ネガティブ脳になると
ネガティブな考えしか出ないし
周囲からも悪い内容にしか
気付かなくなる状態になります。

確かにそんな状況だと
精神的にも悪い方向性にしか
向かわないでしょうね。

ではそんなネガティブ脳から
どうやって脱却し、ポジティブ脳に
なることができるのでしょうか?

 

それは突然行動を変えるのでなく
普段からどれだけネガティブな
発言をしてるか自覚する。
ってところが重要だそうです。

 

しかし、長時間染みついているとサイトを表示
そんなことを自覚するなんて
中々できたものではありません。

…ってことで、
開発されたアイデアってのが
不平不満リストバンド。

 

「Stay Positive!!」などの
言葉がプリントされたバンドで
常に身に付け言動に気付いたら
反対の腕に着けなおす
…と使って自覚するのです。

一度染みついた言動を
自覚して直すってのは
そう簡単ではありません。

 

ただ、こういったアイテムで
矯正する手もあるんだなぁ~と
考えさせられた記事でした。

 

これはあくまで弊社の
お客様と話した上での
独自な統計ですが…

金を買う方は

前向きな人が多い

という傾向にあります。

 

それは話す内容であったり
購入理由を聞くと一目瞭然。

将来に対して「こうしたい」
「ああなりたい」などといった
前向きで明確なイメージを
持つ方が本当に多いのです。

将来のために…
自分や子孫のために…

というビジョンが明確で
資産を残すぞという強い
想いを持った方ばかりです。

 

私の持論ではありますが
金は買えるときに買おう!
というのがあります。

 

毎日価格が変わるけど
金は予想が難しい…。

だから、値段を気にすると
買う機会を見逃してしまう!
と、そんな人を多く見てきたから
意識している持論です。

 

明日値段が下がるかも…
といったネガティブな考えが
ついよぎってしまうと
結局買わずに終わります。

ポジティブな考え方が良い!
とは一概に言えませんが、
考えが行動に反映される以上、
前向きな考えを持った脳の方が
良いのではないでしょうか。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(2/7)の貴金属価格】
 ゴールド:6,122円/g(+39)
 プラチナ:3,847円/g(-76)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-つぶやき

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2020 All Rights Reserved.