世界最古のビジネスとお金

投稿日:

797 Gold

 

ウチのパートさんが
とある展示イベントを
企画&開催しております

その展示会の名前というのが
私たちは『買われた』展

 

現代社会の秘密裏で
横行しているJKビジネス

実際に売春したことのある
中高生が抱えている心の闇を
少しでも多くの人に
知ってもらうための展示会

 

売春とはいえ好きでやってる
女性は絶対いません

 

お金がない...
食べるものがない...
友達にやらされて...

と、やむを得ない状況に
置かれながらしょうがなく、
生きるために辛い経験をし、
今でも心に傷を追う子達

 

社会から批判的な目で
見られてきた彼女達を知ることで
間違った認識をなくし、
犯罪を少しでも防止できることに
繋がるのではないでしょうか

女の子を持つ親御さんには
ぜひ見て頂きたいイベントです

11/6(火)まで
広島県民文化センターで
行われております

 

そんな、JKビジネスですが
世界において最も古い
ビジネス、いわゆる職業を
ご存知でしょうか?

 

それこそ

売春

なのです

 

職業と言ってもいろんな
定義がありますが要は
何かお金を交換とした
サービスであるとこの売春が
最古の職業と言われています

何千年と行われてきた
この職業が今も続いている…

悲しい事ではあるけど
人間に男性と女性という性別
そして三大欲求のひとつである
性欲がある限り、売春がなくなる
ことってないのでしょうね

 

 

世界最古の硬貨に使われた材料

そんな最古の職業でも
当然ながらその代償として
もらえるのがお金となる
ワケですが…

世界最古の硬貨、
あなたはご存知ですか?

 

それは紀元前6世紀頃に
開発された

エレクトロン貨

 

このエレクトロン貨は
資産用として使われている
金のインゴットやコインの
祖と呼ばれる貨幣なのです

それがなぜかというと
バクトーロス川から採れた
砂金を溶かし固めて
作られた金貨であるため

 

溶かす前の状態は
金と砂金で若干異なるけど
作り方のベースは一緒です

なんてったって
インゴットやコインも
溶かして固めて作られます

 

もともとエレクトロン貨は
硬貨状態ではなく砂金状態で
取引されていましたが
計測の手間を減らすために
硬貨というカタチになりました

 

そして、その硬貨の重量に
比例して価値も上がるのです

 

材料が金であるため

重いほど

価値がある

ってことです

 

当たり前に聞こえますが
この考え方っていうのは
当初砂金で作られていた
エレクトン貨のおかげ

そして、これは日本の
貨幣制度にも影響を
及ぼしているんです

とはいえ今のことでなく
約400年前の江戸時代のときで
当時の通貨として使われていた

 

大判・小判

 

のことですね

 

大判小判の単位は
今のような円ではなく両
以下のような価値関係でした

江戸時代の通貨単位

1両=4分
1分=4朱
1朱=2朱中
1朱中=2糸目
1糸目=2小糸目
1小糸目=2小糸目中

 

昔からずっと変わっていない
金(ゴールド)の価値のつけ方

今では当たり前に使われている
お金もかつてはこういったように
金(ゴールド)で作られたモノが
重さにより取引されていたのです

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(11/6)の貴金属価格】
 ゴールド:4,885円/g(-12)
 プラチナ:3,488円/g(-20)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-貴金属トリビア

Top

Copyright© 守りの資産の金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成をお手伝い , 2018 All Rights Reserved.