白金色を永久に楽しむならプラチナ

投稿日:

1085 Gold

 

お店のお盆休み最終日で
終戦記念日でもあった8月15日。

西日本には超大型台風が
来たので広島市内の繁華街は
どこもかしこも閉店。

 

昨年の豪雨災害もあって
交通網はことごとく運休。

普段観光客であふれる
繁華街もゴーストタウンのように
人が閑散としていました。

 

そんな時に半年前から
予定していた私の友人が
愛知県から来ていたのですが
どこもかしこも休みで
ロクに案内できずじまいでした。

 

こんなときは知り合いの店で
美味しいものを食べるに
尽きるのでひたすら食事。

積もりに積もった話を
たくさんできましたが
観光できずじまいでした。

 

ちなみにその友人は
スマホコーティングを
手掛けている方。

せっかくなので何台か
知り合いのスマホをピカピカに
してもらいました。

 

ちなみにコーティングすると
鏡のように画面が反射し、
フリックの感度もかなり
向上する代物です。

しかも一度の施工で
3年ほど持つこともあり、
2年前にやってもらった
私のスマホも未だにピカピカ。

フィルムを貼ってしまうと
膨らみが気になってしまうので
そんな意味でもコーティングは
オススメです。

 

 

ホワイトゴールドはコーティング

ジュエリーリフォームで
地金の素材を選ぶ際に
お客様からこんなことを聞かれます。

プラチナと
ホワイトゴールドは

何が違うの?

 

見た目でいってしまうと
ほぼ変わりはありません。

ただ、何十年と経過すると
ホワイトゴールドに関しては
見た目が変わってきます。

 

ホワイトゴールドは
金(ゴールド)に違う白金色の
貴金属を混ぜ合わせた混合物。

そのために年数が経つと
薄黄色っぽく変色します。

 

しかし、そんな見た目の
問題を解決するために
ホワイトゴールドには
コーティングが施されます。

 

そのために簡単に
変色することはないけども
コーティングが取れると
当然変色しやすくなります。

 

それに対してプラチナは
そのもの自体が白金色なので
変色することはありません。

長時間が経過しても
色の状態を保ちます。

 

仏具や小判など工芸品は
ほとんどが金製品。

で、中にはプラチナ製の
白金色の商品もありますが、
ホワイトゴールドは長期間持つと
変色する可能性があるため
作られているものはありません。

 

ちなみに海外では
(特にヨーロッパ)
ジュエリーや工芸品の素材に
プラチナは滅多に使われません。

それは日本のように
趣向品というイメージが低く
工業製品用のマテリアル
として使われるため。

 

そのため、どうしても
白金色を実現したい場合には
ホワイトゴールドが使われます。

もしも素材で悩んだら
変色が気になるならプラチナ
そうでないならホワイトゴールド
…といった感じで決めましょう。

 

ただ、資産用に使われる
金(ゴールド)というのは
純金製なのでホワイトゴールドの
インゴットやコインというのは
当然ながら存在しません。

あくまでもジュエリーや
工芸品ってことで
選んでくださいね。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(8/23)の貴金属価格】
 ゴールド:5,555円/g(-32)
 プラチナ:3,283円/g(+12)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-貴金属トリビア, つぶやき

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2019 All Rights Reserved.