金(ゴールド)とプラチナの価値を決める要因

投稿日:

1239 Gold

 

先日、お金に関する
勉強会へ参加してきましたが
初めて知ったことがありました。

運用など投資など
テクニック的なことではなく
最初の触りの話なんですけどね。

その内容というのが
日本の中央銀行である日銀。

 

日銀の本部は当然ながら
日本の首都である東京に
あるのですがこの建物を
見たことってあります?

 

私も実物を見たことないので
特に東京へ行かない人ならば
あまりないとは思います。

この建物、普通に眺めると
何の変哲もない建物ですが
実は上から見るとちょっとした
細工がしてあるんです。

 

その細工というのは
上から見ると「円」という字に
なっているというもの。

言わずと知れた日本の
通貨単位である「円」。

日銀の建物を上から見ると
漢字で型取ってあるのです。

 

どうでもいいっちゃ
どうでもいいネタですが
初めて知った内容なので
シェアさせていただきました。

この辺も通貨好きな
日本人っぽいなぁ
…なんて感じた次第です。

 

 

プラチナよりも金?

ちなみに日本人の認識だなぁと
接客する中で思うことがあるのですが
それが以下の質問です。

 

なぜプラチナより

金の方が高いの?

 

それもそのはずで資源としての
稀少性でいうと金よりも
プラチナに分があります。

更に婚約指輪や結婚指輪は
金(ゴールド)よりプラチナという
認識が強いようでそう
思ってしまうのもなおさら。

 

ですので、接客において
価格表をお見せすると
初めて取引される方から
本当に多い質問です。

 

ただ、確かにその通りで
稀少性としてみるとプラチナは
金に比べてかなり高い資源。

なんてったって、
地球上に存在するプラチナ量は
金の約1/25しかないのですから…。

 

なので、金よりもプラチナの方が
高いと思うのは当然のことです。

だがしかしですよ、
いくら供給面で有利でも
それが使われないと
価値は上がりません。

つまり、供給以上に
需要面が弱いので金より
プラチナの方が安いのです。

 

ではいったい金とプラチナは
世界でどのような使われ方を
されているのかお伝えしますと…

 

 

という具合になります。

 

このグラフを見ると
大きなウェイトを占めるのは

金:宝飾品
プラチナ:自動車

ってなっているのが
分かるかと思います。

 

つまり、価格動向は
この大きなウェイトの産業の
影響を受けやすいということ。

 

日本人はブライダルリングに
プラチナというイメージが
あったかもしれませんが、
世界需要を見れば分かるように
金ほどインパクトがありません。

プラチナが多く使われるのが
排ガス用の触媒ではありますが
その大元である自動車の生産が
落ちるとプラチナ需要に大きく
影響してしまうのです。

しかも、金よりも
全体の流通量が少ないため
価格の変動幅が広い
…って特徴もあります。

 

本来の稀少性から
プラチナは重宝されてますが
貴金属資産として見れば
金よりも振れ幅の大きい
投資よりな資産なのです。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(1/24)の貴金属価格】
 ゴールド:6,069円/g(-19)
 プラチナ:3,963円/g(-55)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-資産用の金(金地金), 資産用のプラチナ(プラチナ地金)

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2020 All Rights Reserved.