本当にマズイのは新型コロナウイルスの収束後

投稿日:

1320 Gold

 

新型コロナウイルス対策で
世界各国では政府が
いろいろ施策を行ってます。

入出国の制限であったり
そもそも仕事することや
外出自体を禁止する制限。

感染拡大を防ぐために
必要最低限の営業のみとするなど
私も過去に体験したことのない
未曽有の事態が起きています。

そんな世界の状況に合わせ
日本も重い腰を上げて
ようやくいろんな対策を
開始し始めました。

 

しかし、制限するってことは
そこに対する保証もないと
企業側としては厳しいところ。

 

仕事が稼働できないってことは
売上がなくなってしまうので
従業員給料や家賃の支払いなど
支出もできなくなります。

廃業に追い込まれた企業も
多々出てきている状況もあり
国民の声もあって企業を救う
対策も始まっております。

制限するだけではなく
救うための対策ってのも、
今を生き残るためには
必要なことではあります。

 

ただ、新型コロナが
落ち着いた後に訪れることも
念頭に入れる必要があります。

なぜなら、そういった
政府の施策のすべての財源は
税金から賄われているため。

 

消費税や法人税などで
国の政治などを行うワケですが
助成金や融資等の財源は
全て国民が支払った税金。

こんなことは誰もが知ってる
事実ではありますが、
国の仕組みである以上は
これを回避することはできません。

 

…何が言いたいかっていうと、
今を乗り越えるだけではなく
今後はそれ以上のしわ寄せが
国民に降りかかる可能性が
大いにあるってことです。

暗い話ではありますが、
ただほぼ間違いなく起こる
こういった将来を知るか知らないかで
心の持ちようも変わってくるものです。

 

 

ではどんな対策が必要か!?

今回のようなウイルスショックは
これまで先進国での事例がほぼなく
収束までの目途が誰にも
読めない状況です。

そのため、どれだけの
財源によって政府の施策が
行われるのか予想も困難。

 

といった状況もあって
新型コロナウイルスが収束しても
未曽有の財政赤字はほぼ必至。

もともと財政が豊富とは言えない
日本なので更なる上積みとなるのは
誰が見てもほぼ確実なことです。

 

現金を国民に支給するんだ!
企業を守るためにお金を使うんだ!

という話があっても財源は
国民や法人など納税者が
負担しているワケですから…。

つまり、国にどれだけ
借金があったとしても
返済するのは納税する国民。

しかし、人口が減少したり
高齢化が先行している日本で
いつまでも同じ税金だと
財政を賄えないのでちょくちょく
増税されているワケです…。

 

よく財政危機に陥った国は
インフレになるなんて話があるけど
過去の歴史からするとまさに
その通りのことではあります。

インフレっていうと
物価が上がるという印象ですが
債務(国の借金)価値を下げる
という意味合いもあります。

 

日本は第二次世界大戦終戦後の
莫大な借金をインフレによって
一気に削減した事実があります。

当時はインフレにより物価が
終戦後から約3年で100倍となり、
貯金額や政府の借金価値が
100分の1となったのです。

 

では来るインフレに備え
どんな対策が必要でしょう?

その1つの手段として
資産を分散し、その一部に
価値が落ちにくい貴金属の保有
というのがあります。

金やプラチナなどの貴金属は
希少性が高い資源であるため
価値が全くなくなってしまったり
大きく暴落する可能性が低い
資産商品でもあります。

市場価格や為替によって
価格が日々変動するために
インフレに合わせて価値も
上がりやすい傾向にあります。

 

つまり、インフレ前に買えば
物の高騰にも柔軟に対応しやすい
資産であるってことなのです。

新型コロナウイルスの
本当の影響が起きるのは収束後
と私は思っています。

もしも資産にそういった
守りの部分の構成が皆無なら
まだ間に合う時点ではあります。

 

とはいえ、本日の金価格は
過去最高値をマークしました!
(現物、税込を加味した場合)

最高値っていうと若干
買うのに躊躇するかもしれませんが
この先どうなるか分かりませんからね…

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(4/14)の貴金属価格】
 ゴールド:6,582円/g(+69)
 プラチナ:2,985円/g(+8)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格
 ※ゴールドは最高値更新!!

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-つぶやき

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2021 All Rights Reserved.