リスクで選ぶのであれば国債か金(ゴールド)か…

投稿日:

1757 Gold

 

先日パン屋へ行ったのですが
とあるスイーツが販売されており
つい購入してしまいました。

そのスイーツというのは
イタリア発祥なのですが
今年のGW前くらいから
話題になっていたもの。

簡単に作れそうでしたが
日本では提供するお店がなくて
食べるに至らずでした。

 

で、そのスイーツとは
ローマで生まれたと言われる
マリトッツォ。

ブリウォッシュにこれでもか!
と、たっぷりの生クリームを
挟みこんだシンプルなスイーツ。

イタリアでは朝食として
カプチーノと一緒に食べるのが
習慣な食べ物だそうです。
(めちゃくちゃ羨ましい習慣)

 

そんなマリトッツォを
パン屋で初めてみたので
つい買ってしまったワケです。

で、早速食べてみたのですが
まぁ生クリームが多すぎて
スプーンなしでは難しいほど。

生クリームはクドくないよう
サッパリと作られてはいましたが
なかなかヘヴィでしたよ…。

 

見た目では目を引くし
食べてみたいとは思うけど
しばらくはいいかな。

こってりラーメンで有名な
天下一品のようにたまに
食べたくなるスイーツでした。

 

広島ではまだ販売している
お店は限定的であるものの
今年流行するスイーツとして
関西方面ではコンビニでも
既に販売されてるようです。

中には生クリームだけでなく
フルーツや生チョコレートなど
アレンジされたのもあるようで
これからバンバンとメディアに
出てきそうなスイーツです。

 

 

個人向け国債のリスク

マリトッツォが生まれた
ローマと言えばイタリアの首都。

かつて約3000年以上にわたって
多岐に渡る文化面で全世界に
影響を与え続けた国際都市。

そんな国際都市を持つ
イタリアですが一時は国債の
デフォルトが懸念された国。

【国債】
国債とは国の債権のこと。
債券の債は借金という意味であり、借金をした際の証書を示します。
一言でいうと「国の借金」ってことです。

 

デフォルトになるってことは
国債を支払うお金がなくなる、
つまり国の財政が破綻するってこと。
(個人や会社とも一緒ですね)

そうなると国債というのは
国が発行する債券であるので
信用性は高い一方でそういった
リスクがあるワケですよ。

国が破綻するなんてそう簡単に
あることではありませんが、
そんな可能性があるワケです。

 

先日、ご来店された方は
とある銀行マンが個人向け国債の
提案に来たようで金(ゴールド)と
どっちにしようか迷われていた方。

そのときの営業マンがやたらと
”国債は安心だし利子もあるから…”
という話ばかりしてきたそうです。

国債の年間利子というのは
金(ゴールド)にないメリットですが
安心度に関しては金の方が
当然ながら上ではあります。

 

カンタンに国は破綻しませんが
どうなるか分からないのは世の常。

利益を取るのではなくて、
絶対な安心感を取るならば
金に軍配があがるかと思います。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド皇子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(6/28)の貴金属価格】
 ゴールド:7,034円/g(-14)
 プラチナ:4,463円/g(-6)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

【今週の逸品】
世界で最も明るいダイヤモンド×揺れるダイヤモンドダンシングストーンのコラボ商品。
末広がりの逆V字デザインには「幸運が訪れるように…」という想いを込めております。

素材:Pt900(ペンダント)、Pt850(チェーン)、WLD
詳細:https://nakaoka.official.ec/items/47066720

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-つぶやき

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2021 All Rights Reserved.