Rivage「Garonne(ガロンヌ)」

更新日:

スタッフの中岡です。

シンプルだけどちょっとしたアクセント。
結婚リングRivageから「Garonne(ガロンヌ)」のご紹介です。

Garonne02

 

Rivageのリングは全て実在する川名から取られております。
今回ご紹介する「Garonne」はフランスとスペインで跨っているガロンヌ川から名付けられたリング。

ガロンヌ川は途中で複数の大きな川と合流し、
世界で数えるほどしかない潮津波が起こる川の1つ。
そのため、海から離れた場所でありながらサーフィンや
水上バイクをすることができます。

Garonne

 

そんな「Garonne」の特徴はなんといっても
躍動感あふれる水しぶきと葉っぱのデザイン。

縦ラインに入った特殊な鏡面加工はピカピカ光りすぎないため、
普段でも抵抗感なくおつけいただけるようになっております。

RJ-2

 

 

「Garonne」のデザインコンセプトは、

『別々の道を歩んできたふたりだけれど、これからはずっと一緒・・・』

 

ガロンヌ川で起こる潮津波、
その様子をキラリ輝くカットで表現したリングです。

Garonnne__

 

是非お試しくださいませ。

-Rivage, 結婚指輪

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2020 All Rights Reserved.